一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

もやしもん

西中洲の悦ちゃんに教えてもらった、マンガ『もやしもん』今はまってます♪と言っても3巻
までしか読んでませんが…。
「菌」の存在を肉眼で視認できるという不思議な能力をもつ主人公・『沢木直保』。
沢木は種麹屋(たねこうじ)の息子です。(種麹屋の事を「もやし屋」と呼ぶらしいです)
沢木の幼少の頃からの友人で造り酒屋の息子の『結城蛍』と一緒に「農大」に入学したところ
から始まる「農大」を舞台にとしたマンガです。
学校内で発酵食品を作る名物老教授、樹先生。樹研究室に出入りするようになった沢木達は、
新たな「菌」と「発酵」の世界に触れながらも、彼達を取り巻く少し変わった人たちとの出会いに
よって、様々な騒動に振り回されていくことに・・・。
「菌」の存在にフォーカスされた、酒や味噌といった日常的なものから珍しい世界の異臭食品
など色々な食品が登場します。それにまつわる「菌」がわかりやすく紹介されています。
f0232994_6162987.jpg



マンガの中でで菌たちがたびたび発する、「繁殖する」「発酵、腐敗させる」ことを意味する
セリフ「かもす」(醸す)は、作品のシンボル的フレーズとなっています。
一刻堂にもありました…。「かもす」のフレーズ♪
おすすめの日本酒!愛知県の萬乗醸造の『醸し人九平次 純米大吟醸 別誂 』
グラスに注ぐと、上品でフルーティーな香りが漂います。豊潤な味わいがあり、米の甘みと
酸味のバランスがとてもいいです♪別誂はパリにあるミシュラン認定の3つ星レストランでも
供されるほどの、実力派の日本酒です。
f0232994_6312326.jpg




「菌」が見える沢木くんだったら、一刻堂で扱ってる食品たちはどんな風に見えるのか…??
色々発酵食品ありますが、厨房内で『米みそ』と『麦みそ』を合わせていた的ちゃんをパチリ!
茶色の雪だるまを作って遊んでいました。(いつもは真面目に仕事してますヨ)
沢木くんが見たら菌達が「かもすよ」と言っているのが聞こえるかな…?
f0232994_6411180.jpg




食事と共に美味しいみそ汁があると、本当に「ホッ」としますよね〜。
こちらは人気の『なめこ汁』
みそ汁の具材は、あげ、わかめ、豆腐、なめこです。お好きな具材を合わせる事も出来ますし
全種類入れて豪華な具沢山みそ汁にも出来ます。
かもされた食品の美味しさを味わって下さいね〜♪
f0232994_647612.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-31 06:48
2010年 10月 30日

焼き野菜

日中関係なかなか修復出来なさそうですね〜。
「中国、首脳会談拒否。中国の温家宝首相がハノイでは菅首相と会談しないことを明らかにした」
とニュースで見ましたが、菅首相、前原外相これからどうされるのでしょうか?
政治の事はよくわかりませんが、見守りましょう!


昨日は金曜日♪たくさんのお客さんにご来店いただきました。ありがとうございます♪
こちらはおまかせ料理の『お刺身の盛り合わせ』旬なお魚の美味しい所を盛り合わせに
しています♪唐津の赤ウニも、もう終わり、これからは北海道のウニになります〜。
f0232994_6375553.jpg




カウンターのまわりの食材をみると、「んっ??」と思うようなものが!
これってアレですよね〜。大きさだけみると牛蒡みたいな大きさです!
Aussie産です…。やっぱり外国の野菜は大きさだけでしょうか?!イエイエお味もいい感じです♪
くらべもの好きの的ちゃん、写真を撮っていると、手の指を乱入させてきました…。
女の子みたいな小さな手、アスパラガスが大きいので尚更小さく見えます。
f0232994_6512752.jpg

グリーンアスパラガス、焼き、バター、ゆで、天ぷら、フライと調理方法選べます。


炭火の上で熱々に焼かれる秋野菜、炭火で焼くと香ばしさ&旨味がぎゅとしています。
この焦げ目が美味しそうではありませんか!
f0232994_6554750.jpg




秋の焼き野菜盛り合わせ、松茸、大黒しめじ、天然舞茸、下仁田ねぎ、ズッキーニ、かぼちゃ
色合いのカラフルですが、美味しさも色々な味が楽しめます♪
シンプルな調理方法ですが、美味しさがわかりやすい一品です。
f0232994_715342.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-30 07:18
2010年 10月 29日

インカの目覚め

本格的な冬はもうすぐでしょうか…。寒いのが苦手な文ちゃんと私は、空想的?本格的に
寒い冬の逃れ方を検討していました…。冬眠したいなんてバカな事を言うと大将に怒られ
そうだし、寒い冬には暑い国に移住したいと本気で考える今日この頃です…。

さて、真面目に今日もいきましょう♪
『今日は何の日~毎日が記念日~』をよく見てますが、本当に毎日色々な記念日と、語呂合わ
せの日がのっています!
今日は10月29日、『とらふぐ』の日です。「と(10)らふ(2)ぐ(9)」の語呂合せだそうです。
これから『とらふぐ』の美味しい季節です。フグの白子まだかな〜?
f0232994_725179.jpg




そして、毎月29日は『肉の日』。もちろん!「に(2)く(9)」だから…。
一刻堂の『特上ロース』もいい感じに熟成しております。みて下さい、このきれいな『さし』。
毎日、美味しく熟成するように、愛情込めてお肉のお世話をしています。
f0232994_7232953.jpg




北海道よりホクホクじゃがいも、届いております。
『インカの目覚め』原産地、南米アンデスのじゃがいもを日本向けに改良したもので、驚くほど
鮮やかな黄色と、コロコロと小粒な姿、栗かサツマイモを思わせるホクホク感でを味わえるのは
『インカの目覚め』の特徴です。
鮮やかな黄色い肉質には、緑黄色野菜に多く含まれているカロテン(ビタミンA)がたっぷり
含まれています。
f0232994_7355453.jpg




『インカの目覚め』は濃厚な味わいが特徴で、欧米では「バターポテト」とも呼ばれているそう
です。一刻堂では自家製バターで、『インカの目覚めのジャガバタ−』としてお出ししています。
ホクホクじゃがいもと、さっぱり軽めのバターのコラボを楽しんで下さいね♪
f0232994_7414896.jpg




そして、一刻堂の自家製バターは日々の努力と筋肉痛のたまものなのです。
以前に紹介してますので、コチラをご覧下さい。
いつもはみんなでかわり交代、フリフリしてますが、山ちゃんが頑張っておりました…。
いつもの事なので慣れっ子なのでしょうか…?!平然とフリフリしてました!それも両手のWで!
かっこいい♪さっすが〜♪
f0232994_7494678.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-29 07:50
2010年 10月 28日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

昨日はまたぐっと温度が下がって、冷たい風が吹いていましたね〜。
寒くて暖房機を慌てて出された方も多いと思います。極端な気候に体がついて行きません…。


この前のお休みの夜、自宅でDVDをみました。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
大将は昨年、このアニメーション映画を映画館に観に行きたかったらしいのですが、忙しくて
行けなかったので、DVDを借りて観ました♪
今まで公開になったもの、TVのアニメ版も含めてヱヴァンゲリヲン全部のDVDを観ました。
アニメ好きではありませんが、きっかけがあって観始めたら、全部観ないと気が済まないタチ
なもので…。それで、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の中で面白いもの発見しました♪
ミサトさんは日本酒が大好きなんですね〜♪
f0232994_522022.jpg

f0232994_522944.jpg

f0232994_5222051.jpg

f0232994_5222999.jpg



もう、おわかりだと思いますが、結構細かく描かれています。
そうです。こちらです♪山口県、旭酒造さんの『獺祭(だっさい)』
ちなみに、写真の『獺祭(だっさい)』純米大吟醸 磨三割九分は一番最上部のミサトさんのすぐ隣
、左端に描かれているものと同じものです。
f0232994_53885.jpg



ミサトさんも飲んでいる『獺祭(だっさい)』おすすめの日本酒です♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-28 05:44
2010年 10月 27日

白トリフとOさん誕生会

Oさん♪お誕生日おめでとうございます。昨日の夜はご一緒させていただきましたが、
日付が変わる前にお別れしたので、この場を借りて…。


Oさんのお誕生日祝い&予約していた『白トリュフ』を食べに春吉の『イグレック』さんへ
行きました。


イタリアのピエモンテ州アルバ地方で採れる『白トリュフ』は、とても希少な存在でかつ、
世界一の品質で、超高級食材らしいのです!!
今回生まれて初めていただきました〜♪
イグレックの長野さんにアルバ産と聞きましたが、「どこにあるのかな?」と調べてみたところ、
フランス、スイスの国境付近、イタリアのトリノの近くでした。
10月から11月にかけて『アルバの国際白トリュフ見本市』が行われているそうで、白トリュフ
はアルバの「宝石」と呼ばれるているそうです。
f0232994_2425297.jpg




『白トリュフ』は卵料理と相性抜群らしく、烏骨鶏の卵と白トリュフを密閉した容器に5日間
一緒に置かれていたそうで、白トリュフの香りが移った烏骨鶏の卵を使った、スクランブルエ
ッグです。食べた時は全くスクランブルエッグとは気づきませんでした。ふわふわのクリーム
みたいなムース(スクランブルエッグ)の上にホタテと、とっても香りがいい上品な白トリュ
フがのってました。
f0232994_311586.jpg




海老、茄子、ねぎ、いんげんなどお野菜たっぷりのキッシュ。トリュフづくしで、『黒トリュ
フ』がトッピングされてました〜。こちらもフワフワ♪
女子が好きそうな一品ですが、昨日はOさん大将とおいさん二人と、いただきました♪
f0232994_3122100.jpg




こちらは手打ちパスタ。卵黄のみ使った、デュラム・セモリナ粉で細い手打ちパスタを作って
いただいてました♪『白トリュフ』を美味しく食べるために、イタリアの伝統的なシンプルな
クリームパスタにされたそうです。
香りは抜群によく、とっても繊細で白トリュフの味をひきたてた、とっても美味なパスタです。
f0232994_321423.jpg




あと、お肉にも白トリュフをトッピングしてもらって、本当に贅沢なお食事をいただきました♪
f0232994_3232843.jpg




後から大将のお友達のTさんも合流され、にぎやかに楽しいお食事となりました♪
みんなでシャンパンなんて飲んでたものですから、大将最後はお決まりの撃沈で、OさんとTさん
は、華やかな夜の2次会へと行かれたのでは…?!


いつも一刻堂ではハレンチシェフと化している長野さん、昨日は美味しいお料理、ありがとう
ございました♪オマール海老の『おーちゃん』も元気ですよ〜♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-27 03:38
2010年 10月 26日

今日はお休み

ムシムシな日が続いていましたが、なんだか寒くなりそうですね。
こんな気候のせいで、鼻水ズルズルな人も多いのでは?
一刻堂の何人か鼻水ズルズルの人がいましたが、私のせいではありませんヨ。気候のせいです…。


今日10月26日(火)は一刻堂の営業はお休みです。
11月のお休みは
11月 1日(月)
11月 9日(火)
11月 16日(火)
11月 24日(水)
11月 30日(火)です。毎週火曜日がお休みです、と言いたいところですが、祝日のおかげで
変則になっております。宜しくお願い致します。

この1ヶ月、1週間に1回は休んでいますが、やっぱりお休みってイイですね〜。
と言う事で、今日ものんびりしまーす♪ではまた明日…。
f0232994_7141421.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-26 07:15
2010年 10月 25日

脱皮

一刻堂のいけすの住人?オマール海老の『おーちゃん』悠々自適な生活を送っております。
好物のお食事は『平目』。贅沢者でございます。
8月の始めに一刻堂に来て、はや3ケ月になろうとしています。8月1日のブログで紹介して、
その後の様子?を9月6日のブログでちょこっと紹介しています。
悪さをしないように、ハサミはバンドで止められたままなのです…。
f0232994_4282979.jpg




その『おーちゃん』が最近様子がおかしいと、的ちゃん達が気にしてました。
好物の平目をあげても、食べず、自分のテリトリー(縄張り)以外の場所でペっと吐き出し、
何日も食事をしてなく、もしかしたら死んじゃうの?と不安になったりしてました。
観察してると、自分のテリトリーに何も入れたくない様子。身の回りをきれいにしていまし
た。そして、昨日、体を丸めて小さくなって、お腹の当りに白いモノがついていました。
何か吐き出しているのかな??と思っていたら、『おーちゃん』、脱皮してました♪
脱皮した時は、山ちゃん!興奮してカメラーと叫んで、ナイスな写真を撮ってくれました♪
左が脱皮した抜け殻、右が脱皮した裸の『おーちゃん』。
どう見ても、左が大きいので『おーちゃん』自信に見えますが、脱皮したすぐは、まだ
丸まった状態です。
f0232994_4553471.jpg




いけすから『おーちゃん』の脱皮した抜け殻を取り出してみました。ハサミのバンドもついた
ままです。触ってみると結構固いです。立派な殻ですね〜♪
脱皮した記念に『おーちゃん』も取り出して記念撮影したかったけど、取り出そうと触ってみ
たら、まだまだ柔らかそうで、『おーちゃん』に傷つけたらいけないので、自粛しました。
f0232994_45924.jpg




こちらの後頭部、別に脱皮したわけではありません…。(的ちゃん談)
f0232994_534152.jpg




今日はもしかしたら大将が、渡りガニを仕入れて来ます。
脱皮したフニャフニャ『おーちゃん』と渡り蟹。両者仲良く共存できるか、ちょっと不安!!
f0232994_574523.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-25 05:09
2010年 10月 24日

赤ムツ

プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズの覇者は中日、日本シリーズは中日—ロッテで
なんか地味な組み合わせになったな〜と思っていたら、第1戦、第2戦とも地上波での全国中継
が行われないとYAHOO!ニュースで読みましたが、なんともこの世の中、プロ野球は人気ない
のですね…。


昨日はまたまた大将にのお供で糸島へ仕入れに行きました。
最近の糸島も地元民の私としては、少々まんねり気味なので、昨日はプチ観光をおねだりして、
雷山へ連れて行ってもらいました。
福岡県佐賀県にまたがる背振山系の雷山は、子供の時から親しみのある山で、小学校は遠足
中学、高校は冬の雪中登山に毎年登った山です。
その995mの雷山の中腹にある『雷山千如寺』の庭には大きなカエデ(樹齢約400年)の木
があり、は紅葉の季節にはすばらしい美しさを見せてくれます。
もうそろそろ紅葉かな?と思いましたが、まだまだ早く、紅葉は11月頃でしょうか?
f0232994_16191498.jpg




昨日のネタケース!見てびっくり!『赤ムツ』君達に占領されておりました…。
「赤ムツ整列!」と号令が聞こえてきそうです。
f0232994_162254100.jpg



角度を変えて見てみるとこんな感じ。
f0232994_16251527.jpg

なんだか、『赤ムツ』しかいないように見えますが、ちゃーんと『あら(クエ)』や『ふぐ』
『さば』『あらかぶ』『カンパチカマ』『さんま』『さわら』などなど、沢山いますよ〜。

『赤ムツ』は日本海沿岸ではノドグロ(喉黒)と呼ばれているそうで、一般的にもノドグロの
方が親しみのある呼び名のようです。
東のキチジ(キンキ)、西の赤ムツ(のどくろ)と言う具合に高級魚として人気を二分してい
るようですが、最近の一刻堂は『赤ムツ』を仕入れております。長崎県対馬産『赤ムツ』です。
旬はちょうど、今!秋から冬が一番美味しいです。
白身で脂がのっていて、身に脂が入り込んだ感じですか、とってもジュージーです。
焼いても煮ても美味しいお魚ですが、『蒸し』が好きです。
身がフワフワで、美味しいおだしと付け合わせのお野菜、大満足の1品です。
f0232994_1644029.jpg



一刻堂も仕入れしている豆腐屋さんの『自然や』さんご夫妻からメールが…。
見てみると、ピカーと光った一刻堂の顔を写真が…♪
なんだか、縁起が良さそうなので、みなさんにもお披露目♪です。
f0232994_1653598.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-24 16:54
2010年 10月 23日

深まる秋

今日はカレンダーに『霜降』と書いてあります。ずっと「しもふり」と思っていましたが、
「そうこう」と読むらしいです。世の中知らない事ばかりです…。
二十四節気の一つで、露が冷気によって霜となって降り始める頃で、東北地方や本州中部
では霜が降りるようなるらしいですが、九州ではまだまだ先の話ですね。しかし、秋も深
まり、もみじなどは紅葉してきます。日本列島が北から徐々に、真っ赤に染まる季節です
ね。それと、今日からから立冬までの間に吹く寒い北風を「木枯らし」と呼ぶそうです。


今日は満月、私のカレンダーは月の満ち欠けがイラストで描かれたものですが、毎日カレ
ンダーを見て、空を眺めています。
そのカレンダーによると、オーストラリアの珊瑚礁グレートバリアリーフの珊瑚が、毎年
10月から11月の満月になるといっせいに産卵するそうです。
八重山、石垣島では5月頃に珊瑚は産卵します。一度でいいから観てみたいな〜。



「ギャオー」とは鳴きませんが、なんか凄い声を発しそうな、『あらかぶ』くん。
福岡では『あらかぶ』と呼んでますが、熊本、大分では『ガラカブ』、正式名称は『カサゴ』
です。醜くゴッツい身なりですが、外見とは裏腹に白身魚で、非常に上品で淡白な味わいの
身がプリプリしたお魚です。
f0232994_521537.jpg




新潟の小林君から新米をドド〜んといただきました♪
新潟には1度も行った事がありませんが、小林君のお話を聞いている内に、新潟の風景が
目に浮かんだようです…。田園風景、美味しいお米、美味しいお酒…。
きりっと辛口の味付けと、キリリっと淡麗辛口な日本酒…、新潟、行ってみたいな〜。
「来年の社員旅行、東北へ行ってみる?」と提案したらみんな何て言うかな〜?
f0232994_5165365.jpg




そんな想像しながら、いただいたお米を早速、炊いてみました♪
白ご飯、漬け物とみそ汁、日本人で良かった〜といただきながら思っているのは、私だけ
ではないはずです!
f0232994_5221149.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-23 05:26
2010年 10月 22日

松茸進化系?

毎月22日は禁煙の日。知ってますか?
「2」を白鳥(スワン=吸わん)に見たて、「22」で「吸わん吸わん」との語呂合せから、22日
は禁煙の日です。今日は健康のため禁煙に心がけましょう♪
私は喫煙者ではないので、喫煙者の気持ちがわかりませんが、ここ数年禁煙者の立場が守られ、
禁煙者にとって良い環境へとなって来ました。
一刻堂は喫煙、禁煙とスペースを分けていませんが、そのような事に頭を悩ませる日が、近い
将来にきっとやって来ると思います。



少し前にご紹介した『松茸』。『ハモと松茸の土瓶蒸し』『焼き松茸』『松茸の天ぷら』
『松茸コロッケ』『松茸の茶碗蒸し』『松茸と和牛のすき焼き』などなど松茸を使った
お料理、沢山あります♪
f0232994_1539214.jpg




色々人気が分かれていますが、こちらの人気が一番高いかもしれません…。
『地鶏と松茸の炊込みご飯』毎日、土鍋で炊いています。
松茸を使ったお料理をおかずに、『松茸ずくし(づくし?)』でチョイスされるお客さんも
いらっしゃいますよ〜。
f0232994_15423714.jpg




そして、『おすすめメニュー』を見てビックリ!!
『松茸茶漬け』などこっそり?!のせているではないか!!
何日か前に、『松茸うどん』をお客さんに頼まれて、作っていましたが、まさかの!お茶漬けまで
松茸が登場するとは…。
贅沢にも沢山松茸が入っていて、「松茸食べた〜」とすがすがしい気持ちになりそう?です。
さっぱりサラサラ!〆には最高の一品です♪
f0232994_15582631.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2010-10-22 16:00