一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

薩摩の…。

ごーるでんは、いかがお過ごしですか〜?今日明日の天気予報の傘マークが気になりますが、気に
しない…、気にしない…。お休みをのんびり満喫して下さい〜♪


今日は4月最後の日、明日から5月…、今年も1/3が終わりです。そう考えると、本当に月日が
経つのが速い!!!ボヤっとしてたら今年も終わっちゃいそうな勢いです…。
1日1日を大切に、ちゃっちゃ!いきましょう♪
4月28日のブログで焼酎のメニューのことを書きましたが、焼酎のラインナップが少し変わりま
した。大将いわく「ちょっとギラっとさせてみた」と言ってましたが、どうなんでしょうか???
今回の鹿児島の焼酎はパワーを感じるものが入っています。だからギラっとなんでしょうか?


鹿児島県南九州市頴娃町の佐多宗二商店さんの『不ニ才(ぶにせ)』
『不ニ才(ぶにせ)』とは、鹿児島の言葉で不細工男という意味、ちなみに反対の格好良い男と
は「よかにせ(ハンサム)というそうです。
ラベルには「薩摩の薩摩」「圏外人呑むべからず」と書いてあります。う〜ん!挑戦的。
誰にでも愛される上品な焼酎というよりは、芋の香りが強く濃厚な芋焼酎。味にパンチがありま
す。まさに薩摩っこ。味は「よかにせ」ではないのでしょうか?!
f0232994_720728.jpg




鹿児島県曽於郡大崎町の太久保酒造 さんの『侍士の門』
裏ラベルから
「旧薩摩の重い扉が現代に開く
 暗雲渦巻く歴史の中から
 時空移動の蘇り
 酔うごとに謎と封印が解かれる
 激動の時間のみが過去を知る」
本場薩摩・日向の江戸時代の頃の復活米『白玉米』を使用して造られた当時の侍達が飲み交わした
であろう焼酎の幻の味を追求した銘柄だそうです。
「薩摩(いも)の皇帝」。重々しいイメージで、幕末から明治維新にかけての薩摩隼人の意気込みを
感じる焼酎でしょうか…。深い味わいとコクがあり、ほどよい香りで舌をとろりと包む感じが心地良
いです。
f0232994_801471.jpg




コチラ一刻堂のサムライ!?
f0232994_814112.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-30 08:02
2011年 04月 29日

長崎のあら(くえ)と博多もつ鍋

〜お知らせ〜
GWは休まず営業します。

今日は昭和の日(Showa Day)で祝日です。昭和天皇の誕生日が『みどりの日』から『昭和の日』に
かわって数年…定着しました?ゴールデンウィークなので、何の祝日なのかあまり考えませんよね…。
前々から不思議でした。明治天皇の誕生日は11月3日、現在は文化の日で祝日。
大正天皇の誕生日は8月31日、祝日ではありません!明治と昭和天皇の誕生日はは祝日なのに、大正
天皇の誕生日は祝日ではないなんて…、夏休み最後の日で経済効果ないから?!


冬の間、お鍋のコースは人気でした。一刻堂のお鍋の材料は、冬にしか仕入れ出来ないものが多くて
お鍋のコースは3月いっぱいで終了してました。
しかし、『あら(くえ)』は冬だけとは限りません。これからの季節も結構イケます。
お相撲の九州場所などからあら鍋をよく食べられるようになり、冬に食べる『あら(くえ)』は格別に
美味しいのですが、これからの季節もちょくちょく登場します。
そこで、『あら(くえ)鍋コース』と、福岡名産の『もつ鍋コース』をおこなっています。
冬にホクホク言いながら食べる鍋と違い、この季節に味わう鍋も、ちょっと違った楽しみがありますヨ。
人気のコース料理をまとめてみました。
f0232994_321493.jpg



長崎県の玄界灘の『あら(くえ)』、弾力あるしっかりした良質な身がお刺身やあら炊き、蒸し物、唐
揚げ、また、しゃぶしゃぶやちり鍋など、どんなお料理も美味しいです。
f0232994_3291730.jpg



コチラ一刻堂のホームページにも載せている『あら(くえ)鍋』のプロのカメラマンさんによる写真。
f0232994_334050.jpg



コチラは私が撮った『もつ鍋』、見た目はこってりに見えますが、以外とさっぱりしてますヨ。
みそ味としょう油味があります。
f0232994_3395139.jpg



モツの仕込みは厨房とは分けて、仕込みをしています。モツはプリプリですよ〜。
f0232994_3435213.jpg

伸ちゃんの最近のねぐせ、みてないな〜。少し前、伸ちゃんが髪を切ってヤンヤ言われてたような…?
もしかして、毎日セットしてる???おかみの素朴な疑問でした〜。


一刻堂のホームページにも『あら(くえ)鍋コース』『もつ鍋コース』のコースを書いたものを見れる
ようにお願いしてました。人気のコース料理をクリックすると見れるはずなのですが…。
現在UPされているのを見てみると、本日のおすすめになり、間違ってUPされているようです…。
3bデザインのNさん!たのみますヨ。私のサウナスーツのことを野次るまえにちゃんと!やることやって
下さいね〜♪黙々ととダイエット頑張っています。大将が横でポテチ食べても我慢がまん…。
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-29 03:53
2011年 04月 28日

焼酎メニュー

〜お知らせ〜
GWは休まず営業します。


大将からドリンクのメニューの変更を言い渡されていながら、ブラブラ外食活動に励んでいた
ので、なかなか手につかず、雷寸前の現象を察知した私は大急ぎでとりかかりました!
何度も何度も間違えて、いったい何時間かければ完成するんだろう…?と心折れながらも…。
やっとこさで完成!!!焼酎メニューなどのラインナップが変わります。
f0232994_2451165.jpg



大将からの変更の説明もいい加減に加え、私もよく理解してなく、書いてみると失敗だらけ…。
おまけに誤字のオンパレード♪はぁ〜!
やっと完成!!!と思いきや、こんなミスばかり…。赤霧鳥ってなんヨ(怒)自分に怒りまくりです。
ちなみに、上の写真中央の焼酎の名前も思いっきり間違えているし…。
今日から、焼酎、泡盛などが少し入れ替えわります。
f0232994_2551637.jpg



梅酒は黒糖梅酒に代わり、今日からは石垣島の請福酒造さんの『泡盛』仕込みの梅酒の登場です。

請福酒造さんのホームページより。
『請福梅酒』は国産南高梅をじっくりと石垣島の銘酒である泡盛に漬け込み、純国産黒糖で仕上
げました。他の梅酒にはない、まろやかなコクと独特の風味を引き出したお酒です。
天然の梅の風味を最大限に引き出していますので味わいを損なうことなく爽やかな梅の酸味が味
わえます。

『請福梅酒』は日本最南端の梅酒だそうです。
柔らかな甘さに梅の酸味と泡盛の香り高く、パンチのある美味しさです。ロック、ソーダー割り、
どちらもオススメです。ゴクゴク飲んでしましそう…♪
f0232994_3154613.jpg



ぼちぼちこれから、新しく入った焼酎を紹介しますね〜。

ところで、コチラの方!私のことをヒマ人扱いなんですが、ちゃんと真面目に働いてますヨ(怒!)
f0232994_3294125.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-28 03:33
2011年 04月 27日

今日は山ちゃん

ダイエットの秘密兵器に通いだした私は、昨日はランニングしながらTVの国会中継を見ました。
なんだか見ていて情けない気持ちに…。
与党と野党の足の引っ張り合いはいつまで続くのでしょうか?
挙句の果てには民主党内で党内分裂!!!まとまるんなら菅でも小沢でもどっちでもイイですヨ。
小沢さんは嫌いですが、復興に向けて全力を注いでくれればそれもヨシなのでしょうか?
石原さんが都知事に選ばれたように頑固オヤジ的な、ガツンと頼りになりそうなリーダーを
国民は求めていると思います。
まったく面白くない、民主党劇場はいつまで続くのやら…。


コチラは警固の『PONVINOポンヴィーノ』と『 un canonアンカノン』を経営されている
高雄くんご夫婦。月曜日、ご来店下さいました!多分、まんま会で前日も大将と会ってますよね。
『PONVINOポンヴィーノ』は2月のバレンタインデーにオープンしたばかりの昼間から営業し
ているバーです。2月15日のブログに書いてますので、そちらをどうぞ!
一刻堂の大将がこの写真を携帯電話のカメラで撮影しましたが、もしかしてお互い写真を撮り
合い?切れ味鋭いシャープな会話をされる、高雄くんの奥さんのRちゃん!一刻堂の大将はバッサリ
切られるのが怖いみたいです…。
f0232994_543622.jpg




鹿児島生まれ、鹿児島育ちの山ちゃん!故郷を離れて5年が過ぎましたが、まだまだ鹿児島なまり
全開です♪時々何を言ってるのかさっぱり?(笑)
チャームポイントは『もみあげ』です。
鹿児島っこは一刻堂をぱっと明るくしてくれるムードメーカーなのです♪
f0232994_5292577.jpg




岩下くんが「あいつは運動神経の良さだけで仕事を乗り切ろうとする」と言ってましたが、わかる
気がします(笑)運動神経は良さそうですが、国語力がちょっと…。
f0232994_533536.jpg




山ちゃんが揚げた『鶏モモの唐揚げ』カリっとジューシーに揚がっていました♪美味しそうでしょ?
f0232994_535189.jpg



九州新幹線で鹿児島まで1時間半!鹿児島もグンと近くなりました♪
黒豚、白熊、芋焼酎…♪♪♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-27 05:42
2011年 04月 26日

じゅーしー

〜お知らせ〜
GWは休まず営業します。



煙草が大幅に値上がりして半年ですか?私は喫煙家ではありませんが、最近では喫煙者の方が
肩身の狭い思いをされていると思います。海外ではマイナスイメージの方が強いですしね。
自己管理が出来ないとか…。自己管理といえば、肥満も自己管理能力がないと見られているよ
うです。喫煙も、肥満もそういった枠にあてはめるのは如何なものかと思いますが、やはり
どちらも健康には心配要素を払拭出来ませんね…。
一刻堂の大将も喫煙家です。自宅では私の横でスパスパ!煙モクモクです!
私は少々肥満の道をまっしぐら!
そこで考えました!私が○キロ痩せる事が出来たら、大将は禁煙すると約束をとりつけました。
決めてまだ3日目、つまりダイエット3日目です…。ダイエットと言えばサウナスーツ!
サウナスーツを着てウロウロ散歩してます♪



そんなサウナスーツを着て散歩の途中、イグレックの長野くんにバッタリ遭遇!
お腹も減ったのでご飯を食べよう!と誘い、ダイエットから外食活動へと真反対の道になって
しまいました…。(食べてよく動けば、なんとななりますか…?)
高砂界隈を2軒外食活動した後、〆はやっぱり一刻堂!
鍋島 大吟醸をいただきながら、うにのせ豆腐、美味しい♪鍋島は本当に素晴らしい!
f0232994_3534684.jpg



一刻堂での最後はやっぱり『じゅーしー 』!おっと、メニューには『じゅーしー 』なんて書いて
いませんヨ。『石焼あわびぞうすい』です。いつの頃か、沖縄八重山によく行くようになって、
『じゅーしー 』と呼んでいます。沖縄地方では、煮込みご飯、混ぜご飯、炒めご飯のような味つ
けご飯のこと『じゅーしー 』と呼んでいます。ふーちばーじゅーしー(よもきが入ったもの)や、
くーぶじゅーしー(昆布)などがあります。
一刻堂の『じゅーしー 』は贅沢にもあわびを入れています!あわびの磯の風味と、熱々の美味
しいトロトロのお出汁が体に染み渡ります!
爽やかにおさむちゃんが『石焼あわびぞうすい』をカウンターで作ってくれました♪
f0232994_441683.jpg




春吉のハレンチシェフと呼ばれるのが当たり前になりました?長野さん!
清川の大飯喰らいと春吉のハレンチシェフ♪
大飯喰らいのおさむちゃんは、一刻堂の前のスタミナ亭さんで白ご飯は特盛りで食べていたそ
うです!!!ちなみに一刻堂のゆうちゃんも…。
大飯喰らいで、痩せているなんて許しがたい…。(笑)
f0232994_4181329.jpg



熱々の『石焼あわびぞうすい』、のんだ後の〆にオススメです。
f0232994_5185865.jpg

ダイエットは正しい食生活とよく体を動かしましょう!(自分に言い聞かせてマス)
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-26 05:20
2011年 04月 25日

まんま会?!

〜お知らせ〜
GWは休まず営業します。


昨日は大将、深夜からお出かけ♪行ったのはコチラのお店。
f0232994_4534891.jpg



招集のお声をかけて下さったのは、もちろん!コチラ大将の師匠です。
f0232994_4563117.jpg



コチラは『たらふくまんま』のスタッフさん、真ん中が店長のKくん。一刻堂の大将がいたとき
から、ユニフォームは変わらずのラガーシャツですね。
f0232994_5125314.jpg



そして、『たらふくまんま』から独立して、頑張ってお店を経営されてるみなさん!
f0232994_5152853.jpg



美味しそうなものがテーブルにいっぱい♪
f0232994_5163533.jpg



盛りつけもきれいです。
f0232994_517285.jpg



やっぱり、師匠のお店は豪快です♪
f0232994_5174570.jpg



いったい、どんな会だったのでしょうか?!大将に詳しく聞いたらまたお知らせします〜♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-25 05:20
2011年 04月 24日

きのう何食べた?

昨日、『いわしの梅煮オイルサーディン風』を紹介しましたが、ご自宅で簡単に作れるのは
『いわしの梅煮』ではないでしょうか?!料理の本などでよく紹介されている、この定番的な
お料理、白いご飯と一緒に食べたい料理です。
いわしは庶民的な価格だし、沢山まとめて作れるから常備食にもなるし、なんと言っても簡単
に作れて美味しいのが、自宅で食事を作る人にとってはうれしいですよね〜♪
普段は料理の本を参考にしますが、コチラのマンガの1巻に『いわしの梅煮』の作り方が載っ
てます。よしながふみ著 『きのう何食べた?』。
f0232994_6335913.jpg



全く知らずにジャケ買いで購入しましたが、人気な漫画でした。
タイトルが一番気になりました。『きのう何食べた?』いいタイトルですね〜♪
40代イケメン弁護士(シロさん)と同じく40代イケメン美容師(ケンジくん)の男同士の
カップルの日常生活が美味しいごはんと共に綴られています。
シロさんは毎日、同棲しているケンジくんのためにせっせとご飯を作り、限られた予算内で
工夫をこらしながらあれこれ作る作る…。一汁三菜、味や食感もだぶってたものは決して作り
ません。描かれているのは、一つ一つの料理にまつわるエピソードや、一緒に食べる相手に対
す思いやり。
調理する真剣なシロさんの姿と、それを脳天気なまでに美味しそうに食べるケンジくんの笑顔
がホンワカします。それに、旬の素材を近所のスーパーで底値買い、それを使い回して料理す
るところや冷蔵庫の中の野菜をダメにしてしまったときのシロさんの落ち込み方には、共感と
笑いが!生活に密着したほのぼのマンガ、癒されます♪
おいしいごはんがある食卓、本当に豊かで幸せなことですね。
ちなみに、シロさんたちの1ヶ月の食費は2万5千円!!!
一刻堂M嫁Yちゃんは1ヶ月の食費は2万円!!! 恐るべし!Yちゃん!流石!
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-24 07:34
2011年 04月 23日

いわしの梅煮オイルサーディン風

昨日はプチ婦人会でした。ヒマなおかみとヒマな的ちゃん嫁Yちゃんにお付き合いしてくれた
伸ちゃん嫁Aちゃん、お疲れさまでした!
嫁たちの話はエンドレス♪時間を忘れ語り合ってしまいました…。何度も書いていますが、女子
の話はつきないのは不思議です。時計を見て絶句!!!
よく食べよく飲みよく話す、健康の秘訣なんですよ〜とでも言い訳しちゃいます…。


こちら玄海産、甘鯛。何回か紹介していると思いましたが、もう一度…。
文字のとおり甘みがあるお魚です。鯛と名前がついてますが、『タイ』の仲間ではなく『スズキ』
の仲間です。塩焼き、煮付け、唐揚げ、酒蒸し、どれもオススメですヨ。好きなのは酒蒸しかな!?
身が柔らかく、以外と低脂肪なお魚なんです。唐揚げはうろこを付けたまま揚げます。サクサク
したうろこと、柔らかな身がお酒のつまみに最高です。
f0232994_622877.jpg



昨日は金曜日で仕込みも大忙し!!コンロの火口が足りなかったのか、カセットコンロまで登場!
f0232994_6271490.jpg



梅、しそ、いわしを炊いています…。
『いわしの梅煮オイルサーディン風』を作っている途中です。
出来上がるまでは、今まで何回も何回も失敗を繰り返し、ようやく今の味に行き着きました。
お客さんにもよくレシピと作り方を聞かれます。もちろんお答えしていますが、作り方は難しく
かなりなコツがいるそうで、経験を重ねた上のカンも必要です。
f0232994_6413460.jpg



私も作り方を何度も聞きましたが、どうせ教えたって出来っこないから…や教えるのも難しいと
今だにちゃんと理解していません…。オイルを入れるタイミングとオイルを入れてからが難しい
と大将が言ってました。
梅とオイルのおかげで、爽やかな酸味と柔らかく仕上がっています♪
お酒の肴としともバッチリ! 青魚の栄養のEPA、DHAをまるごと食べてくださいね〜。
また、いわしは中性脂肪を抑える効果とカルシウムも豊富で栄養満点な食品です。
f0232994_762922.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-23 07:07
2011年 04月 22日

東鶴

〜お知らせ〜
GWは休まず営業します。


1ヶ月以上前に一刻堂の入口の壁に桜の花を生けてました…。
f0232994_5502047.jpg



1週間程一刻堂で飾った後、枝振りがよく、まだ桜も少しついていたので自宅に持ち帰り生けて
ました。桜もすっかり枯れ、葉っぱがでてきてたので、水をかえてそのまま生け続けていたら!
こんなに根っこが出て来てました〜♪よく見ると新しい新芽も出て、エネルギーを感じます。
このまま生け続けたいと思いま〜す。
f0232994_5565313.jpg



昨日も佐賀県の日本酒を紹介していましたが、佐賀県の日本酒はレベルが高い!
そんな佐賀県の期待の星の酒蔵さんです。
東鶴酒造さんは、近年15年ぶりに本格的に再開した復活蔵で、若き蔵元が今期3年目の造りを
迎え、飛躍中です。生産量は全国最小、それだけに丁寧に醸されています。
『東鶴 特別純米 生原酒 荒走り』山田錦を60%まで磨き上げた特別純米の新酒生原酒。
荒走りは、醪(もろみ)を搾った時に最初に出てくる白濁したお酒です。
まろやかな旨味と爽やかな香りがフレッシュでジューシーな味わい、うっすらと澱(おり)が
漂う、美しいうすにごりな日本酒です。
f0232994_6155426.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-22 06:16
2011年 04月 21日

古伊万里『前(さき)』

お知らせです
GWは休まず営業します。
来週末からGWに入る方もいらっしゃいますか?4月ももうすぐ月末と思うと、何だか焦ります…。


久しぶりに『きんき』入荷してました!北海道網走産の一本釣の『きんき』です。
他の白身のお魚に比べてカロリーが多い『きんき』ですが、これは脂肪分を多く含んでいると
いうことで、この脂肪にはDHAやEPAが多く含まれています。また、赤い皮の色素にはアスタ
キサンチンという物質でがんの抑制作用があるらしいので、皮は残さず食べましょうね。
f0232994_7315425.jpg



今回の福岡・佐賀の地酒の日本酒のラインナップはこちらです〜。
何か変化したのか?と質問を受けそうですが、変わっていますヨ。まず、ちょっと前にご紹介した
鍋島 特A山田錦の大吟醸 生酒、そして、古伊万里「前」、東鶴 生原酒 荒走り、が新たに登場しま
した。のこりの変わってない日本酒たちは、ちょっと定番化してきてたかな?!
f0232994_7431184.jpg



佐賀県は美味しい日本酒が沢山あります。
世界中で愛される焼き物『古伊万里』の町の酒蔵さん、古伊万里酒造さんは小さな酒蔵さんですが、
「前を見て新たな時代を築き、頑張っていこう」と『前(さき)』と名付けられたそうです。
魅力たっぷりなラベルですが、中身も素晴らしい♪
純米無濾過・生原酒です。濃厚でしっかりした旨味、しかしのどごし柔らかで、心地良い香りと
味わい、飲み応え抜群です!
しっかりした味わいなのにクイクイ飲んでしまいそうな魅力たっぷりな日本酒です。
f0232994_834552.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2011-04-21 08:05