一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

望雲さんへ

雨と風の週末でしたが、昨日の月曜日は爽やかなお天気で、明るい気持ちの週明けです。
もう少し、暑くなるのかの思ったけど、まだまだ長袖…、爽やかなのは嬉しいけど、ガツンと
暑くなる夏ヨはやくコイ♪


昨日は爽やかなお昼間、薬院のギャラリー『望雲』さんへ行きました。
『望雲』さんは薬院駅近く、ちょうど佐田病院の前の少し古いマンションの一室でギャラリーを
されています。
5月26日(木)〜6月6日(月)まで『川口澄子の仕事展 vol.5』。
川口澄子さんは、様々な本の挿絵や広告のイラストなど、幅広く活躍されています。
私は何年か前に川口澄子さんの挿絵の本を購入していて、その本がとても好きで、なにかにつけ
てよく読んでいるので、もっと川口澄子さんの事を知りたいと思い、行って来ました〜。
「七十二候 美味礼賛」季節の情報と、食材、美味しそうなお料理がぎゅっと詰まった本です。
f0232994_4265843.jpg


今回『望雲』さんで購入したのは右下の「旅する江戸絵画」。琳派から銅版画まで盛り沢山すぎる
絵画と解説です。伊藤若冲、円山応挙、葛飾北斎、与謝蕪村などなど。
難しすぎる?内容でもあるので、巻後には川口澄子さんのイラストによるわかりやすい、この本の
取り扱い、楽しむためのA&Qがあります。
f0232994_4412266.jpg


川口澄子さんのイラストはサントリーのウーロン茶のラベルでも見る事ができます。
f0232994_446329.jpg


なんとも!縁起のよい『鶴・亀』のゆずこしょう♪
f0232994_4504184.jpg


川口澄子さんは着物の雑誌『七緒』でも挿絵のお仕事をされていることもあり、今回『望雲』さんで
は、アンティークの着物も展示されていました。とっても素敵なものばかりで、見ていると、たまに
は着物を着てお出かけしたいな〜と思いました♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-31 04:56
2011年 05月 30日

送別会

昨日は一刻堂の営業を少しだけ早く終え、みんなで大楠の『飯屋 くーた』さんへ。
f0232994_4173149.jpg


もちろん!この人の送別会です。今日入れてあと2日の的ちゃんの送別会です。
f0232994_424464.jpg



『飯屋 くーた』さんの小鉢、小松菜豆腐!洒落ています♪
f0232994_4251732.jpg



お刺身の盛り合わせは、馬刺やハモが盛られています♪
f0232994_426827.jpg



くーたのとしちゃんのオススメな日本酒!美味しくてスイスイ飲んじゃいそう…。
f0232994_4285539.jpg



みんなが漫画やアニメ、ファミコンの話で盛り上がっていた頃、大将いつもの撃沈。
f0232994_4301875.jpg



最後はみんなからのプレゼント♪
f0232994_4311462.jpg



やかんのふたを開けると…!ぎょっと!びっくり!黒いものが…。
f0232994_4322481.jpg



爆笑〜!!!似合〜う!!!
f0232994_4332079.jpg



大爆笑でお腹がよじれます!的ちゃんから、みんな一人一人かぶってみて、またまた爆笑!!!
みんながかぶり終わって、かつらのヘアーもイイ感じになじんだところで、アイドル風な
ヘアアレンジへ!これ!ふつうにかぶっていた方がいいんじゃない?!
f0232994_438948.jpg

今の的ちゃんもいいけど、ふさふさになった的ちゃんも素敵です。
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-30 04:45
2011年 05月 29日

オレさまのひとりごと

みなさん!おひさしぶりです。ふくなが家のワンコのボンです。
まいにち、雨のおかげで、かあちゃんの散歩におつきあいしなくてイイので、超ラッキー。
しかし、公園でクンクンするのも楽しくなってきたような…。

毎日、の〜んびりと一人っ子を満喫していたオレさまですが、先週から、突然!ちびっ子が
やって来て、オレさまの生活をかき乱しているんです!
それも、オレさまとは全く逆なタイプ!誰にでもしっぽふってペロペロしやがってっ!
とうちゃんとか、超!メロメロ!!!どうなってんの?!
まだ、おしっこもちゃんとシーツにできないガキのくせに、みんながチヤホヤしてるんダ。
ちびっ子はオレさまのまわりをウロウロするし、オレさまのおもちゃを勝手にカミカミして、
まったくデリカシーがないヤツだけど、ちびっ子だから仕方なく許してやってるんダ。
f0232994_4532629.jpg


このちびっ子、見かけによらず、すばしっこいヤツで、ジャンプとキックでオレさまを攻撃
してくるから、オレさまも頭突きで対抗し、大暴れしたら、少しだけちびっ子のことを面倒
みるきになったんダ…。
ちびっ子を可愛がらないと、かあちゃんがこわいしね…。
ちびっ子はみんな『ゆず』って呼んでいるヨ。オレさまと同じおうちで保護されていたんダ。
だからゆずの気持ちもすこしわかるような気がするんダ。オレたち野良犬こだからネ。
だけど、まだ、『ゆず』がせいしきにオレさまの妹になると決まってないんだって…。
にんけんの事情ってヤツみたい。
まぁ…、とうちゃん!うれしそうに帰って来るから妹になるとおもうけどサ♪
f0232994_5114225.jpg


オレさまの困惑な日がまだまだ続きそうダゼ…。
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-29 05:19
2011年 05月 28日

石垣島のおやつ

何度も石垣島へ行っているのに、ハンバーガーを食べた事がない!という事に今回初めて気が付きま
した。八重山へ行くとどうしても『八重山そば』が中心となり、ハンバーガーという発想がなかった
のです。それで、今回初めて石垣島でハンバーガーを食べました!


石垣島のご当地バーガーともいえるお店「石垣牛100%、島産の赤パパイヤソースをたっぷり使用」の
キャッチフレーズにひかれ行きました〜。
公設市場からもそんなに遠くなく、石垣市役所のすぐ近く、『バニラ・デリ』さん♪
オーダーしてから調理されるので、の〜んびりした島時間でゆっくり楽しむのにいいです。
店内の雰囲気もアメリカンな感じで、ハンバーガーの種類はもちろん、サイドメニューも豊富でした。
こちら大将がたべたヤツ…、何だっけ?
f0232994_3175145.jpg


そして、私が食べたのは「アボカドと山葵のハンバーガー」。後で調べたらコチラ人気でした!
バンズと具材のバランスもちょうどよく!大変美味しかったです♪
f0232994_3211521.jpg


おやつ感覚で行くとボリュームがあると思います。お昼にぴったりかな?
大将はマクドとかは2コ以上は食べますが、さすがに石垣牛のボリュームに圧倒されたのか?1コで満足
したご様子でした!
f0232994_3254394.jpg



石垣島はめちゃくちゃ暑いです!特に私達が行った5月のゴールデンウィーク明けは、梅雨入りしていて、
暑く、湿度もたっぷりで、不快指数上昇でした。そこでこんどは、さっぱり!ヒンヤリを食べに…。
公設市場の裏手を歩いて数分、宮良殿地周辺は昔の石垣島の古い建物が多く残っている地域です。
そんなブラブラお散歩が楽しい所にあります、『石垣島冷菓 』さん。
f0232994_3374100.jpg



なんだか可愛いお店です。小学生低学年で使われていたような、小さい机とイス。
f0232994_3404566.jpg



博多も川端商店街に「氷ぜんざい」が夏期のみ食べれますが、「氷ぜんざい」は沖縄ならではのご当地スイーツ?!
かき氷の下にほんのり甘い小豆と白玉があり、かき混ぜて食べると、ちょうどいい甘さです♪
氷もサラサラだし、口当たりまろやかです。
「氷ぜんざい」の他にアイスクリン、アイスキャンディ、今川焼きなどあります。
f0232994_35228100.jpg


あぁ〜何度行っても八重山はイイな〜♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-28 04:01
2011年 05月 27日

万願寺ししとう

今朝早くにブログをいつものように書き終えて、やっとこさUPと更新ボタンを
押したら、変になってしまい…。書いたものが消えてしまいました…。
何を書いたっけ?最近物忘れが多くて、老化?!ヤバいです…。


台風2号が明日は沖縄!その後、南九州、四国の方へと進路がでてましたが、雨の週末ですね〜。
今後の天気予報に注意です!しかし、台風がくるの早くないですか〜???

パリっとつややかな『万願寺ししとう』、京都府舞鶴市内の万願寺周辺で生まれたお野菜。
最近は各地で栽培されています。
伏見甘長唐辛子と、ピーマン(パプリカ?)との交雑で生まれたとか…。
果肉が厚く、独特の風味が美味しい『万願寺ししとう』です。
たまに、当たりがあります。当りを食べると、激辛なんです…。
炭火で焼いて、金山寺みそと一緒にどうど♪
f0232994_13501119.jpg



『万願寺ししとう』の中にかぼちゃクリームを詰めて天ぷらにした一品。
『万願寺ししとうの天ぷらかぼちゃクリーム詰め』、ネーミングもそのまんまですが、ししとうの
緑と、かぼちゃの黄色がなんとも夏らしい一品です。
f0232994_13514364.jpg



『祝 一刻堂卒業』今月もあと5日。カウントダウン?!お友だちからいただいたケーキです。
f0232994_13521142.jpg



卒業したら、進路は決まっているのでしょうか?浪人に気を付けて〜。
f0232994_13525234.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-27 13:53
2011年 05月 26日

とうもろこし

もうそろそろ『とうもろこし』の季節♪
…と思っていたらまだまだ!ヤングコーンもありますヨ♪
とうもろしの子供と大人…、ヤングコーンは、まだまだ若い青っほいヤツ。
とうもろこしは立派な大人になって甘みも充分!
どっちを選びますか?いえいえ!どちらもご賞味下さいませ。
f0232994_2491230.jpg



『とうもろこし』と言えば『味来(みらい)コーン』が人気ですね。
『味来コーン』は栽培には丁寧な手間と手入れが必要で、貴重な品種のひとつでもあるそうです。
甘味がとても強く、とっても人気高いスイートコーンです。他のとうもろこしと比べても糖度が
高く、平均糖度は12度以上とも言われているそうです。フルーツのような甘さは一度食べたら忘
れられないミラクルスイートコーンです。
『味来コーン』はそのまま生でガブっと食べれます。シャキシャキ♪ジューシーなのです。
しかし、加熱調理で、さらなる甘みが増幅です。
そんな甘〜い♪『味来コーン』を使って『とうもろこしの冷たいスープ』を作っています♪
洋食屋さんのコーンスープとはひと味違う、和食ならではのスープです。
優しい甘みが体に浸透しますヨ。
f0232994_305132.jpg



『ヤングコーン』と『とうもろこし』を一緒に味わえるのは、この季節ならでは!なのです。
『とうもろこし』にはたっぷりと、根性の手作りバターと一緒にどうぞ♪
なぜ?根性かは…、コチラをご覧下さいマセ。
f0232994_374110.jpg



我が家の愛犬、ビビリのボンくん!ボンの足に狼のなごりの指がついています。
『狼爪(ろうそう)と言うそうで、ワンコの親指に当る爪。
その狼爪、前足にはどのワンコもあるそうですが、後ろ足には付いてないワンコもいるそうです。
前足の狼爪は、褒美にもらった骨やガムを噛むときに、床に座って前足で固定する時に、滑り止
めとして上手に使っているようです。
しかし、後ろ足は進化したのか、退化したのかついてないワンコがいます。
純血種には少なく、もし付いていたら、ひっかけなどの怪我の原因になるから、小さい時に切除
するそうです。
ボンはビビリなのに、狼の血がつながっていると思うと、少しおかしい。
もしかしたら…本当は強いボンくんかもしれません…。な〜んて…。
f0232994_346025.jpg

[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-26 03:52
2011年 05月 25日

独立

ブログをはじめて1年と少し経ちましたが、1年経っても文字の打ち間違いが多い私です…。
何日か経って読みなおしてみると、ヘンな日本語になってたり、文字が多かったり少なかったり…。
そもそもボキャブラリーに乏しいので、表現が美味く出来ないのも悩みのタネです。
パソコンのキーボーの変換ミスもよくします。「この変換って合ってるのか?」と判らない時もあり、
調べたりしてますが、日本語って本当に難しいですネ。

おもしろいな〜と思い見ているのが、『変換ミスコンテスト』、変換ミスの本も出てるほど…。
漢字の表現っておもしろいですね〜。
「今年から海外に住み始めました」(正) 「今年から貝が胃に棲み始めました」(誤)
「500円でおやつ買わないと」(正) 「500円で親使わないと」(誤)
など、思わず笑ってしまいます♪

昨日から『太刀魚』入荷しています。長さ1mちょっとの大きな太刀魚です。
ふっくらしていて、脂がのっています。ジューシーですよ。焼き、煮付け、唐揚げにします♪
タチウオの語源がは「太刀のようなかたち」と思っていましたが、『太刀魚』は立って泳いでいるから
タチウオと名付けられたと2つの説があるようです。
海の中で立って泳いでる『太刀魚』を見てみたいですね〜。
f0232994_511266.jpg


一刻堂に入って9年?!一刻堂と共に歳をかさねた男!的ちゃん!
5月いっぱいで一刻堂を辞めて独立します。何回も本当に辞めると?と聞きましたが、本当に辞めるそう
です。なんだか実感があまりありません…。
未年、O型、水瓶座(大将と的ちゃん嫁)の操り方を熟知している男ですが、これからどんなふうに自分
を操縦して、自分のお店を立ち上げるか楽しみでもあります♪
(この写真は少し前のものなので、写真に写っているのは今回の太刀魚ではありません)
f0232994_5114771.jpg

的ちゃんと一緒に働くのもあと1週間!本当にあっという間の9年間です。
もう一つ気になるのが10年後の姿…、いい意味でも悪い意味でもきっと大きく変わっていると思います♪
的ちゃん!嫁と毛根は大切にしてネ♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-25 05:22
2011年 05月 24日

調理場という戦場

そろそろ半袖で過ごせる季節がキタ〜!と思えば昨日は1日中、冷たい雨!!!
今日もなんだか寒そうなお天気…。早く来てほしい!暑い季節♪

一昨日の営業が終わって、みんなで焼き肉屋さんの『スタミナ亭』にご飯を食べに行きました。
一刻堂の目の前のお店で、すごく大きな焼き肉やさん!朝6時まで営業されているので、仕事が終
わってもってもゆっくりご飯を食べに行けます♪
f0232994_5371114.jpg


焼き肉ときたら生ビールでしょ!乾〜杯♪
f0232994_615875.jpg


仕事の後だったから完全に“食べモード”いつもはビールのおかわりなのに、みんなご飯を注文!
おさむちゃん命名!「清川の米どろぼう」この方、米をたくさん食べます。これって特盛り!?
f0232994_662930.jpg


右は普通ごはん、左は特盛りごはん! どんぶりメシです。
f0232994_692527.jpg


焼き肉と白ご飯!最強ですね♪

肉を焼きながら大将ブツブツ…!網にのせた肉の置き方や量を、のせた人に注意してました!
「焼き肉をおいしく食べよう!ともっと考えろ!」と…。
その話を春吉のNシェフにしたら、「焼き肉屋さんで肉をちゃんと焼けないヤツは、まかないも
ちゃんと作れんたいっ」と言った事があると言われてました。
なるほど…。我々の仕事は「どれだけ食べ物に真剣に向き合っているか」が大切です。
いつもはお客さんの方ばかり向いているので、1日3回しかとらない自分達の食事はおろそかに
なりがちです。自分達の食事で、自分が食べている食事やその材料、また作ってくれた人の事
などに、ちゃんと向き合っているのか!感じてほしいと思います。

4年前ぐらいに読んだ本を最近もう一度読んでいます。
日本を代表するフレンチの名門の『コート・ドール』のオーナーシェフ、斉須政雄氏が書かれた
書籍、「調理場という戦場」。
f0232994_72256.jpg

5年ぐらい前に一度だけ『コート・ドール』に食事に行ったことがあります。
食事が終わり、最後に斉須政雄氏と会う機会に恵まれ、厨房を案内して下さいました。
ピカピカの厨房です。全員で1日に何度も掃除をしている事や、1ヶ月に1回全員で厨房の床を
塗装していて、きれいな環境が当たり前な事などお話を伺いました。
本の中では「汚す速度より磨く速度を上げれば汚れないというだけ」
「掃除や雑用について〜多くのヒントがありますね。掃除や雑用を通じ、考え整理された多くの
体験があとで料理人として自立する上で大きな原動力になっていきました。」
などと書かれています。

あと、「ひとつひとつの工程をクリアしていなければ、大切な料理を当たり前に作る事ができ
ない。大きな事だけをやろうとしていても、ひとつずつの行動が伴わないといけない。
裾野が広がっていない山は高くない。
そんな単純な原則が、料理においても、とても大切な事なんです。
料理人という仕事をしていると、日常生活の積み重ねがいかに重要なことかがよくわかります。」

どんなに忙しい日々を送ってきた人でも、一流の人でも、大切にしてきたことは、小さなことで
もおろそかにしない、日々の起こる色々なことを大切にすること。
面倒な事でも手を抜かないで、丁寧に。実はこういうことこそ難しいと思いますが、それでも
それでもちゃんと向き合いえば、何かを越えられることあるのだと思います。

この本には斉須氏の経験からの熱くて深いメッセージが沢山です。
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-24 08:08
2011年 05月 23日

石垣島でダイビング

石垣島へ行ったのは先々週の月曜から、もう随分まえのような気がします。
みんなの日焼けは落ち着いたかしら…。
ちょうど、今も台風2号が発生してますが、2週間前の石垣島には台風1号、接近!!!
そんな台風が接近している海で体験ダイビングとシュノーケルをしました〜。

超!鈍曇りな空で時折、雨も降っています。テンションが上がりませんが、気合いを入れてボートに
乗り込むと以外と楽しい!
雨が降っていても、海は穏やかで(エンジンを切ると凄く揺れました)どうせ海に入ったら濡れるし
、雨が少々降ってもあんまり関係ありません…。
右から3名さんはダイビングショップのみなさん!すごく真っ黒で、さすが海の男って感じ♪
f0232994_2164131.jpg



雨の中で体験ダイビング組はシュノーケルの練習!
f0232994_2182597.jpg



伸ちゃんと私は呑気にシュノーケル♪
f0232994_220661.jpg



マンタが見たい!とお願いして川平石崎のマンタスクランブルで潜りました。
体験ダイビングは1本目は3mぐらいの浅い所で潜ります。シューノケルしながら潜っているみんな
の様子が、わかるくらいの透明度なんです。
f0232994_226173.jpg



海の中での記念撮影♪可愛くニモと一緒に♪
f0232994_2273748.jpg



海の中でカッパ発見!!!
f0232994_22868.jpg



台風の影響か、マンタはお昼寝か、姿を現してくれませんでした…。
しかし、午後からは少し晴れ間も表れ、1日中ボートの上でのんびり過ごせませた。
八重山の海は本当に美しいです。
私は飽きずに何度もシュノーケルしています。海の中をのぞいていると、様々な珊瑚や魚などが
とても美しく、海を外から眺めているのとは全く想像もできない風景が広がっています。
なんだか疲れたな〜と感じたら、八重山の海の中がオススメです。癒されますヨ〜♪
5月も残り1週間と少し!!!また新しい1週間の始まりです♪
さぁ!気合いを入れていきましょう♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-23 02:41
2011年 05月 22日

世界のベストレストラン50

今日も東京のお話です…。ひっぱるひっぱる…。
東京の2日目にまわったお店は5軒…、5軒目お店を出て「まだいけそう…」と大将が暴言を吐い
てましたが、ムシして帰りのタクシーはホテルの名前を運転手さんにお伝えして、無事に食べる
1日の終わりです♪はっきり言って食べるだけでもヘロヘロです…。

5/20のブログに書いた『六本木 炉端や』さんは2軒目、3軒目の六本木のお店に入り、お店の方
の対応などに絶句!!!なんとも後味の悪い気分になり、なんでこのお店をチョイスしたのか大将に
「ガルゥ〜」と食ってかかっていたら、大将が「近くに凄いお店がある!」と言い出し、時間を見
ると10時すぎ…、ラストオーダーが10時半だそうで、行くかどうか迷いに迷い…。
「ダメもとで行ってみよう♪」と、移動。

急いで向かったのは…、「高級中華のお店???」とお店の前で、何も知らせれてなかった私は大
将に質問!!!「しっ!世界のベストレストラン50の20位ったい!!!」と怒られました〜。
そんなお店に予約無しで突然行って入れるのか!と思いましたが…、OKでした♪
f0232994_2303194.jpg



東京ミシュラン2つ星、世界のベストレストラン50の20位の『日本料理 龍吟』さんです。
ラストオーダーぎりぎり前、予約もしてなく、客としては最悪なのに、気持ちのイイ対応でお食
事することができました。ありがとうございます♪
一刻堂の常連さんも「すごくよかった!」と言われていたそうで、そのお話を大将が聞いていて、
急遽その事を思い出し行動したということです。
9時からはアラカルトメニューからのオーダーも出来るという事で、アラカルトメニューからお
願いしました。後になって思いましたが、こんな素晴らしいお店!1軒目に行きたかった!!!
色々頼みましたが、デジカメで写真を撮る雰囲気ではなかったので遠慮してましたが、途中から
了承を得て写真を撮らせていただきました。
「10種類の小さなおでん」うずらの卵サイズの小さなおでんです。
f0232994_4122151.jpg



「世界一細いそうめんとフカヒレのにゅうめん」お腹がいっぱいでも美味しいものは入ります!
フカヒレと濃厚なスープ、でオリエンタルな味わいです。パクチーがよく合います。
世界一細いそうめんはのどごしがよく、フカヒレの美味しさが際立ちます。
f0232994_4175352.jpg



シェフのスペシャリテのデサート♪「-196℃の苺あめと+99℃のアメ炊き苺」
f0232994_4194138.jpg

上の苺の形をした“あめ”をコンコンとスプーンで割ると…。
中からサラサラ、パウダー状の-196℃のアイスが…。
ここで一度お味見!サラサラパウダーのアイスです。口に入れたらスッと溶けてしまいます。
f0232994_421556.jpg

熱々のアメ炊き苺をかけてもらって…。
f0232994_4242615.jpg

いただきます♪不思議食感です。冷たいと温かい♪カリカリ、サラサラ、トロトロ♪
甘酸っぱい苺の風味もよくて、いろんな食感が口の中で混ざり最高なデザートです。
f0232994_4271255.jpg


こちらは熱々仕立ての「龍吟パフェ」
茶巾の中に入った下のスポンジが熱く焼かれ、上には冷たいアイスがのってます。
大吟醸の香り豊かな大人のパフェです。
f0232994_4321649.jpg


素晴らしく温かな接客で、美味しいお食事をいただく事ができました。
サービスをされている方は、すべていずれは厨房で腕をふるわれるシェフとなられる方、全ての
テーブルの上からお料理が発信され、お客さんのテーブルから始まると、接客に大変な気遣いを
されています。すごくイイ刺激を受けました。


今年の4月に世界のベストレストラン50店が発表され、日本人料理人2人がトップ50の栄冠に輝
かれました。世界一に選ばれたのはデンマークのレストラン「ノーマ」で、33歳の若きシェフが
2年連続の栄冠に!
日本は昨年にひき続き、東京・南青山のフランス料理店「レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ」と
六本木の「日本料理 龍吟」選出され、「ナリサワ」は12位!「龍吟」は20位!!!といずれも去年の
順位より10位以上上昇して、両者ともの躍進は素晴らしいですね♪
[PR]

by ikkoku-dou | 2011-05-22 05:04