一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 19日

石垣島3日目-鳩間島

毎日、毎日、石垣島旅行でスミマセン。
私的に飽きて来たので、昨日は少し道にそれたのですが、大将が「3日目の事かいてないやん!」
とチェックを入れて来たので、今日は3日目に行った『鳩間島』をご案内します。

石垣島から西表島を経由して鳩間島まフェリーで40分の、定期便が運行する島の中で
一番小さな島です。
カメラにすっぽり収まる程なんです。島周辺はぐるりと珊瑚礁に囲まれています。
f0232994_541234.jpg


島の集落のメインストリートは歩いたら5分で終わるぐらい。
f0232994_5443482.jpg

アスファルトの道はほとんどありません。こちら集落近くのメインストリート。
f0232994_5454965.jpg

緑がきれいなお庭のお店(ゆみさんち)でお昼ごはんをいただきました♪
f0232994_5482766.jpg

のんびり、お昼寝がお似合いの、小さな島です。
f0232994_5494313.jpg


ゆみさんに教えてもらった、『アヌンカー』昔の井戸らしいです。
現在は西表島から水道を引いているらしく、今は使ってないとの事でしたが、『やしがに』
が捕れるらしく、底は今でも地下水が溜まっていました。
f0232994_5585983.jpg


鳩間島はぐるりと写真のような外周道路があります。ほとんどの道がこんな感じです。
外周道路もネイチャー満載の島なんです。
チョウチョや、アゲハ蝶、昆虫、鳥類、など沢山の生物とご対面できます。
f0232994_661270.jpg


リーフが近く、波が高く近寄れませんでしたが、リーフ内は浅瀬で珊瑚と生物の楽園の
ような『立原浜』です。シュノーケルしとけばよかった…。
f0232994_6104412.jpg

あなごだと思います。浅瀬に色々な魚もいましたが、動きが速くて、撮れてませんでした。
観てほしいのは、この砂、ほとんど、星の砂状態。
f0232994_6131535.jpg

うにと思って撮ったけど、違いますよね…。ヒトデの仲間?
f0232994_6235153.jpg

浅瀬にも珊瑚が沢山です。
f0232994_6244216.jpg

シャコガイを見つけた時は、かなり興奮しました〜。
f0232994_6254841.jpg

浜辺の近くの茂みには、琉球ではお祝いで食べられる、野生の白くて、可愛いこ達に会えます。
f0232994_6321697.jpg


西表島が見える浜(屋良の浜)は白い砂浜の穏やかな海で、のんびりして、とろけそうでした。
f0232994_635899.jpg


島を自転車で一周するのに、30分かからないぐらいの小さな島です。
珊瑚礁の美しさは八重山随一、らしいです。
観光客が少なく、自然がそのままの、ネイチャーアイランドです。

福岡から来たカッパも出没!!

f0232994_6424851.jpg

[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-19 06:46
2010年 05月 18日

石垣島ー個性派

このところ毎年、八重山の島に行ってますが、毎回ものすごく、島の文化や人の個性に
引きつけられます。八重山の人も、物も、自然も、もの凄く個性豊で、力強さを感じます。

あやぱにモールの近くの『トニーそば(栄福食堂)』さんも、もの凄く個性が強く、
底知れぬエネルギーを感じました。
f0232994_495875.jpg

f0232994_4111180.jpg

外観はブルーで、『やぎそば』があるお店です。凄く目立つお店で、TVの取材や、雑誌の
取材も多いらしいです。
f0232994_414188.jpg

アルコールは午後6時までしか飲めません!本当?
f0232994_4155474.jpg

おっちゃんが赤木圭一朗のファンらしいです。
f0232994_41956.jpg

なんだか、かなりレトロちっくです。
f0232994_420409.jpg

手前(私が食べました)は『八重山そば』奥(大将がたべました)は『やぎそば』
『八重山そば』は豆腐がのっていて、不思議な感じでした。
『やぎそば』は結構食べやすかったそうです。
f0232994_4233823.jpg

こちら、『ピパチチャイ』ピパチとは島コショウのことです。
おいちゃんがピパチを栽培して、香辛料のピパチをつくられています。
チャイにピパチが入って、ピリリッとしてあまーい、チャイです。
f0232994_4291972.jpg

こちら、おいちゃん!かなりのマシンガントークで短時間で、どんなお店か把握できました〜。
そばを食べ終えて、ほっと一息ついたら、夜11時過ぎているのに、おいちゃん!
「ビールとか泡盛のむか?」と聞いて来ました、「アルコールは午後6時までじゃないの?」と聞くと
「変な客が来て、お酒のんで騒いだりしないように」だって…。そう言いながら、有無も言わさず
『ピパチチャイ』を飲んでみて〜と営業トークもバッチリのおいちゃん!
おいちゃんの自慢のピパチを栽培の事や、赤木圭一朗(トニー)の事、お店の事など
熱いマシンガントークが、めちゃくちゃエネルギーを感じました〜。

石垣島の人気者!『石ラー』めちゃくちゃ人気で、驚きました〜。
f0232994_446832.jpg

f0232994_446255.jpg

辺銀食堂の『石垣島ラー油』本当にビックリです。昨年は昼頃、買いに行っても買えたのに、今年は
売れ切れ、こうなれば、朝いち、朝9時に行ってみたら、この行列!!!「なぜっ?」と思いました。
f0232994_4511550.jpg

別の所で、ちょい高い、『石ラー』を購入しました。天神のわしたショップでも、時々売ってるらしい
です。やっぱりちょい高めらしいです。しかし、現在のラー油ブームは『石ラー』からなのか…⁈

あやぱにモールの中央ぐらいに公設市場があります。島の食材が色々あるので、見るだけでも楽しい
です。公設市場の前に、おばぁのお店があり、乾物、野菜、フルーツ、色々な食材が並んでいます。
f0232994_502987.jpg

こちらのおばぁも、かなり個性的ですよー。楽しいトークありがとうございます〜。
f0232994_533695.jpg

毎年、『うこん』を購入します。『しょうが』みたいですが、『うこん』です。すりおろして
食べてみると、マズイ!!薬だから仕方ないか…。

f0232994_573565.jpg

まだまだ、南国ちっくな一刻堂のカウンターです。
島バナナ、黄色くなると食べ頃ですよー。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-18 05:10
2010年 05月 17日

石垣島2日目-アクティブ派

まだまだ石垣島の報告が続きます。
自分でもなんだか飽きて来た感がありますが、まだまだ続きますのでご勘弁を…。

2日目、元気な若者5人はアクティブに海へ!
前日朝4時まで飲んでた、山ちゃんとせいちゃんはヘロヘロ状態だったみたいです。
f0232994_411302.jpg

山ちゃん、かなり死んでるみたい…。そのピース何っ?

イグレックの長野くん船舶免許をお持ちのようで、やっと活用出来たみたいですね!
f0232994_4163816.jpg

曇り空でも、若者?には関係ありません…。
色々なマリンスポーツを楽しんだみたいですね。
f0232994_4191787.jpg

f0232994_4192764.jpg

ジェットスキー!的ちゃん、カッコイイ♩一番上手にのったらしいです。
みんなもほとんど、ジェットスキーは乗れたらしいです。運動神経いいんですね♩

午前中はやっぱりグロッキーな男。
f0232994_4223728.jpg

山ちゃん、無理矢理、海に連れて行かれたの?船の睡眠も気持ちいいかもね〜。
f0232994_4235781.jpg

山ちゃん以外のみんな、楽しそう♩

バナナボート、男5人でやって、楽しいのか…。
f0232994_4273372.jpg

後で聞いたところ、結構チームワークが必要でらしいです。
f0232994_4291229.jpg

絶叫マシーンさながらのものが、次つぎ登場です。参加しなくてよかった…。
f0232994_4305316.jpg

この後、お決まりで振り落とされて、凄い勢いで海に投げ出されたらしいです。
水面を石ころが転がるように、ピョンピョン水面を人間が跳ねたらしく、「骨折れた」と
思ったらしいです。そこまでして、こんなイジメみたいなスポーツ?する人の気が知れません…。
f0232994_435591.jpg

絶叫マシーンばかりで、楽しかった反面、ものすごい筋肉痛らしく、帰って来ての営業中にも
「体が痛い、イタイ…」と苦しんでいました。何と声をかけてよいのやら…。

f0232994_438187.jpg

f0232994_4382849.jpg

石垣島と竹富島の間の美しい海で、シュノーケルしたらしいのですが、10分ぐらいで終了した
と聞いて、本当に行動を共にしなくてよかったと思いました。
こんな美しい海の中に10分しかいなかったなんて、私には考えられません!もったいない!
若者達は美しい海の中より、絶叫マシーンの方が楽しかったみたいですね…。

f0232994_4432626.jpg

楽しかった事には違いありません!なぜ?シャンパン⁈
私には全く理解出来ない、男5人組でした…。

こちら、オオタニワタリ、石垣島の山菜です。
f0232994_4483964.jpg

シダ科の植物で新芽の部分です。八重山では古くから山菜として親しまれています。
一刻堂では、天ぷらにしています。数に限りがありますので、お早めにどうぞ!!
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-17 04:13
2010年 05月 16日

石垣島2日目-のんびり派

一刻堂はお休み気分も抜けて、バリバリ営業してますが、ブログはまだまだ、石垣島旅行を
ひっぱります〜。

2日目からはそれぞれ、自由行動。
前日遅くまで飲んでた人達は、のんびり朝寝坊でのんびり竹富島へ行ったり、
二日酔いにもかかわらず、早朝からアクティブにマリンスポーツを楽しんだ?若者達。
大将と私は6時起床で8時半のフェリーで、黒島へ。
黒島は牛の放牧場がほとんどで、のどか〜な雰囲気。ハートの形をした島で、島の周囲を
珊瑚礁のリーフになっていて、ウミガメも産卵にやってくる、自然豊かな八重山の島です。
f0232994_4152529.jpg

石垣島から黒島までフェリーで25分の距離です。

f0232994_4165560.jpg

住んでいる人の数より、圧倒的に牛の数の方が多いです。
しかし…晴れていたら空も、緑も、もっと鮮やかなんでしょうね…。

f0232994_4185519.jpg

ほとんどの道路が舗装されていて、平坦な道のりなので、自転車での移動はラクラクです。
30分ぐらいで島を一周出来そうな感じでした。

f0232994_4213199.jpg

こちらは集落の中心部。

f0232994_4242319.jpg

ビーチの横のしげみでクジャク発見!!

f0232994_4254341.jpg

なんだか冒険がしたくなるような風景です。しげみをぬけるとビーチです。

f0232994_4281878.jpg

仲本海岸です。ちょうど潮が引いていて、リーフの内側が穏やかな天然プールみたいに
なっていました。レンタサイクルでシュノーケル、マスクと脚ヒレを借りていたので
近くの黒島研究所で無料でライフジャケットを借りて、海の中へ。
f0232994_4355273.jpg

浅瀬にも色々な生物がいます。こちらは、アナゴかな…?

f0232994_4372323.jpg

珊瑚も沢山で、南国ならではみたいなお魚と沢山出会えます。エンゼルフィッシュの仲間ですか?
f0232994_4414877.jpg

岩場の下になにやら危険な魚、発見!!
f0232994_4423585.jpg

仲良くならんで、休憩中ですか?手前にいるのはミーバイ(ハタ)です。
f0232994_4455387.jpg

でたぁ!!危険生物!!みのかさご!!
逆さまで休憩中です。さすが強い生物!!カメラを何度も向けても逃げません!
f0232994_4474448.jpg

こちら海坊主。今日はまだ怒ってません…。

曇りなので海の中も、外も寒く、水中で体温が奪われ、手足がしびれるほど冷えました。
毎年、八重山のどこかの海でシュノーケルしてますが、こんなに冷える事はありませんでした。
f0232994_4524618.jpg

お腹もへったし、寒いし、何か温かいものが食べたい!と思い、食堂に入ったら、
『ヤシガニソバ』の文字が…。食堂のお父さんが採ったヤシガニが入ったソバです。
初めてヤシガニ食べましたが、エビのようなカニのような味わいで美味しかったです。

夜は石垣島に戻って、焼き肉を食べに、じろうちゃんと、石垣一年生の布江くんと、
毎年行っている『焼き肉、石垣島』さんへ。以前のお店が水漏れで床が抜けたらしく、
歩いて3分の所に移転されてました。すごく広くなってて、ビックリ!
チョット変わった焼き肉屋さんでしたが、普通の焼き肉屋さんになったました〜。
石垣牛はとっても美味しいです。石垣島、イチ押しの焼き肉屋さんデス!
f0232994_505128.jpg

いつものように、食べるのが忙しく、写真はありません。
大将がかろうじてメニューの写真を撮ってました。
f0232994_52835.jpg

石垣島はまだまだ続きます…。

現在の福岡の一刻堂は、石垣島で購入して来た食材が色々⁉あります。
f0232994_543827.jpg

石垣島をドライブしているとパイン畑をよくみかけます。スナックパイン、ピーチパイン、島パイン
パイナップルの種類も豊富です。
福岡の一刻堂で、石垣島気分の食材を味わってみては…⁉
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-16 05:24
2010年 05月 15日

石垣島1日目

4日間のお休みが終わり、昨日から元気に営業でした。4日もお休み頂いたのに、沢山のお客様
にご来店下さいました。ありがとうございます!

石垣島の旅行は本当にそれぞれ、楽しい旅だったようです。基本はそれぞれ、自由行動です。
しかし、旅の始まりの食事はみんな一緒がお決まりです!行くお店も毎年同じです。
琉球ムード満点の『舟蔵の里』さんです。
f0232994_2282380.jpg

f0232994_2283467.jpg

f0232994_228494.jpg

まずはオリオン生ビールで、乾杯!!
スミマセン!食べるのに夢中で、沖縄独特のお料理の写真がありません。
食べたのは、もずく、地豆豆腐(ジーマミーとうふ)、どぅる天(里芋みたいな天ぷら)
地魚のお造り、てびち(豚足)地魚のマース煮、ぐるくんの唐揚げ、ゴーヤチャンプル
ナーベラの味噌煮、島野菜の天ぷら、イカスミジューシー(ジューシーは炊込みご飯の意)
などなど。まだ食べたっけ…⁈
f0232994_2311274.jpg

f0232994_2312669.jpg

みんな、ガッついて、ワーワー言いながら食べていました。
生の沖縄民謡の演奏をバックに食事を楽しめます。
このライブ感が石垣の夜を盛り上げてくれます。
f0232994_2573295.jpg

f0232994_257498.jpg

せいちゃんと山ちゃん、三板(サンバ)(三枚の板を紐で括った楽器で、琉球カスタネット)
の使い方を習い、三線と歌のリズム合わせて、三板を鳴らします。板が3枚あるので、音色が
豊富そうで、使いこなすのは難しそうですが、せいちゃん!良い音を鳴らしてました!
f0232994_365492.jpg

琉球民謡に合わせて、踊ってくれたりします。踊りたい人は自由参加ですが、今年は誰も踊って
いませんでした。
f0232994_382587.jpg

イカスミジューシー、真っ黒なご飯で、メッチャ美味しいです。次の日のトイレが怖いけど…。
f0232994_310315.jpg

f0232994_3104375.jpg

イカスミジューシーを食べると、みんなこんな感じです。(お歯黒…!)
f0232994_3115697.jpg

そして、大将、お決まり…。
f0232994_315159.jpg

春吉のイグレックのオーナーシェフの長野くん。今回初参加です。この人、集合した時、かなりの
二日酔いで、移動の飛行機の中もグロッキーでしたが、復活したみたいです。

お次ぎは、またまたお決まりの、こちら民謡酒場。
f0232994_3211034.jpg

f0232994_3214231.jpg

毎年、沢山のお客様で、盛り上がりますが、今年は貸し切り、なんか調子狂うな…。
しかし、三線と太鼓をバックに沖縄音楽のカラオケ大会と化していきます。
f0232994_32617100.jpg

f0232994_3263335.jpg

f0232994_3271533.jpg

歌ったり、踊ったり、飲んだり、結構いそがしいのです。
へんな衣装も沢山あります。
f0232994_328585.jpg

そして、クライマックスに近づくと…。
f0232994_330117.jpg

f0232994_330231.jpg

チョンチョンキジムナーの歌にあわせて、ヘンな人達登場!爆笑です。

3次会はなにやら、綺麗なお姉さんのいる所みたいです。
f0232994_3352817.jpg

f0232994_3354835.jpg

エンジン組んで元気バリバリです…。
若い男達はネオンのお店へと吸い込まれて行きました。
f0232994_337508.jpg


つづく…。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-15 03:38