人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 07日

夢の山陰旅行

今日は鍋の日、11月7日頃が立冬になることが多いことから、食品メーカー・ヤマキが制定したそ
うです。そして、「い(1)い(1)もつな(7)べ」の語呂合から、社団法人日本畜産副産物協会
が2011年に11月7日をもつ鍋の日を制定したらしいですが、なんかムリヤリ
な語呂合わせでですね…。
今年の立冬は明日、8日です。11月も1週終わってしまいました!
今年は残すところ、あと8週!!!マジですかっ!!!って感じです…。あぁ〜何かに追われるな〜。

明日から暦のうえでは冬ですが、まだまだ秋気分〜♪
何年か前に、以前一刻堂で一緒に働いていた文ちゃんと、秋に『山陰旅行』に行こう!と計画をたてて
いたのに、数日前にオジャンになってしましました…。
それから毎年、秋になったら行こう♪と思い…、何年が経つのでしょうか…!
f0232994_49546.jpg


鳥取県とと島根県は、ウィリアム・モリスに影響を受けたり、柳宗悦、河井寛次郎、バーナード・
リーチといった民藝運動の中心人物から指導を受けた窯も多く、今も脈々と受け継がれていて、
美しく、モダンで、料理が美味しそうに見える器をつくられる窯が沢山あります。
f0232994_4265283.jpg


そして、今の時期から『松葉ガニ』が解禁となり、贅沢な旅をしようと思えばバッチリな季節でもあ
ります。
文ちゃんの実家は鳥取県の山の中!Googleで検索すると、山と山の間の谷に小さな街がありました。
それが文ちゃんの実家がある『八頭郡智頭町』。江戸時代の参勤交代の宿場町として栄えたそうです。
古き良き町並みが残っているとか…。
その八頭町のやや近く?(鳥取県も島根県も縦長で端から端はめちゃ遠い)に高校生の時から行きたい
と思っている、『三徳山三佛寺・投入堂』があります。
平安時代後期に造られたとされ、未だその建築方法が謎とされていて、、法力により岩窟に投げ入れ
たと言われ、投入堂の名がついたそうです。
修行の山として、観光など甘い考えではこの山には行けません。道のりはロッククライミングのごとし
険しい山を登らないといけないそうです。
f0232994_5505689.jpg

あぁ〜いつになったら行けるのでしょうか…。
いつかなんて言ってたら行けません!!!今はしょうがないから、本でも見て行った気分になろーっと!

by ikkoku-dou | 2011-11-07 05:55


<< 野菜      すき焼き >>