人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 16日

ポール・ジロー 2011

急に寒くなってきました…。寒いの苦手な私は慌ててオイルヒーターを登場させてしまいました。
まったく!エコではありません…。
夕方も暗くなるのが速いです。
博多駅近くを車で走っていて、夕日がきれい!と思っていると…。
ポール・ジロー 2011_f0232994_764055.jpg


右手は柳橋連合市場、前方には清川の黒霧島の看板…。
夕方からすでに、夜!さっきから5分も経ってないのに!!!
冬は暗くなるのが速いから、センチメンタルになるのでしょうか?!
ポール・ジロー 2011_f0232994_79776.jpg


一刻堂の事務所に段ボールの山!
ポール・ジロー 2011_f0232994_794036.jpg


開けてみると…。
ポール・ジロー 2011_f0232994_795879.jpg

ポール・ジロー スパークリング・グレープジュースでした♪
コニャックを造るブドウ(ユニ・ブラン)を使って造るスパークリング・ジュースなのです♪
詳しくは昨年のブログを見て下さい。詳しく書いてます。
1年経つのが速いな〜…。

ポールおじいちゃんからのお手紙です。
-2011年葡萄生育リポート-

乾燥した暑い夏といって思い出せるのは、私の記憶が確かなら、1976年だと思います。この年
には、9月27日に収穫をしました。5ヶ月間一滴の雨も降らなかったのに、収穫当日にはひどい
ストームが来て、2時間で160ミリも雨が降ったことを、よく覚えています。変ですよね?当時
の収穫は、10月5日~10日の間に始めるのが、普通でした。

でも今年は、1976年の記録を塗り替えそうです。今のところ、9月5日前後が適当ではないか
と予測しています。これは、1950年代、60年代、70年代と比べて1ヶ月も早いです。いったい
、どうしてしまったんだろうと思います。

この地域としては冬は寒く、対して4月には数日間25℃~28℃という、いくぶん暑すぎるとも
いえる日がありました。5月には落ち着き温度が下がりましたが、カレンダーを見ていると、気
候の変わり方が3週間ほど前倒しになっているのを感じます。そして絶対に、普通に戻らないの
です。

唯一の、でも大きな問題としては、二日間だけ25ミリずつ降りましたが、それを除いて3月から
雨がほとんど降っていないことです。畑はカラカラで、ブドウの実を重くするにはいまこそ雨が
必要なときなのですが・・・さて、どうなることやら。

自分としては、自分はもとより私の親も、またコニャック地方内の誰も体験したことがないよう
なこの状況に、不安もありますし落胆もしていますが、でもブドウそのものの生育状態をみます
と、とても健康ですし、大きくまた美しく育っていて、あとは雨が降ることと、暑すぎない普通
の夏が来ることを、祈るばかりです。

2011年07月4日 ブートビルにて
ポール・ジャン・ジロー


今年のお味は???
ボジョレ・ヌーボのように、その年のぶどうの収穫を祝って周囲の方々と飲む為のジュースなん
だそうです。
そうえいば!明日、ボジョレ・ヌーボの解禁日ですね♪♪♪

by ikkoku-dou | 2011-11-16 07:19


<< 星空      てんこ盛り >>