人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 19日

久住山で出会った人

先週ですが、大将と久住登山に出かけました。仕事終わってワンコ猫にご飯をあげて、身支度して
久住の登山口牧の戸へ。車中で仮眠をとって、朝になったら出かけようと言ってましたが、眠れず
4時から登山開始♪真っ暗です。暗闇の中大将の頭に付けているヘッドライトを頼りに、30分…。
ここはどこ?と迷ったのが展望台を超えて、どっちに行ったらいいの?と暗闇をキョロキョロして
たら沓掛山でした〜。
久住山で出会った人_f0232994_12484204.jpg
恐ろしいほど、真っ暗!大将のヘッドライトを私の頭に付けて、大将はバッテリーのライトを懐中電灯代わりに、
登山道を確認しながら、進みました(今考えると無茶しました反省です)。
久住山で出会った人_f0232994_12503222.jpg
夜が明けてきて、暗闇が深い霧になってきて…。また、久住も曇りかぁ〜と半諦め状態。
久住山で出会った人_f0232994_12521703.jpg
その数分後、どんどん霧が流れて、山の風景が変化して…。
久住山で出会った人_f0232994_12531446.jpg
久住山で出会った人_f0232994_12532541.jpg
幻想的な風景に感動しながら登山開始。天気も良くなって目指すは久住山。
久住山で出会った人_f0232994_12543391.jpg
青空が見えてよかった〜。長野涸沢カールは雨だったからね。ホッとしました。
久住山で出会った人_f0232994_12553827.jpg
牧の戸から片道3時間で久住山に到着。
久住山で出会った人_f0232994_12565208.jpg
阿蘇五岳(涅槃像)も雲からちょっとだけ頭を出しています。
久住山で出会った人_f0232994_12575082.jpg
登りはきつい道のりでしたが、下りはスイスイ。重力に逆らうのは体力がいります。
久住山で出会った人_f0232994_12590397.jpg
私たちが久住山を下っていると、ラグビーボールを持って登っている俊足の青年が久住山頂上を目指して行って
おられていて、「さっきの人なんでラグビーボールなんか持って登山してるのかな」なんて言いながら歩いていると。
さっきのラグビーボールの青年が私達を追い越そうとされた時、大将が話しかけて…。
「どうしてラグビーボールを持って登山されているのですか?」と…。そしたら、ラグビーワールドカップを盛り上げる
ため、開催国や開催地域の最高峰に登山されているそうで…。
フランス・モンブラン(4,810m)アルゼンチン・アカンコグア(6,960m)アメリカ・デナリ(6,194m)などなど
世界各地のラグビーワールドカップ開催国で登山をされて、最高峰にトライされている、すごい方でした♪
もちろん、富士山もトライされています。
久住山で出会った人_f0232994_13100553.jpg
元ラガーマンの冒険家、ラグビー登山家の長澤さん、素晴らしい!
そうです、明日から日本でもラグビーワールドカップが開催され、大分でも試合があり、大分の一番高い山に登山された
のです。ん?久住は確か、中岳の方が高かったような、さっき登ったの久住山で、2番目だよね〜。と長澤さん、と別れて
大将と話していて、1時間くらいして、またまた長澤さん!「中岳の方が高いと聞いたので、登り直して来まーす」と
サクサク登って行かれました〜(笑)すごーい♪
その日は、福岡の最高峰、釈迦岳にも登山されると言われていました。
本当、世の中には色んな人がいらっしゃいます。素晴らしい!!!!!
ラグビー登山家の長澤さんのHPはコチラ♪こんなすごい方に山で出会えて私たちもラッキーでした。
ラグビーを盛り上げたい気持ちにしてくれました♪

最後は牧の戸から沓掛山の岩場を確認して、こんな所、暗闇で行くのは間違っていた!とやっぱり大反省なのでした。
久住山で出会った人_f0232994_13225173.jpg

















by ikkoku-dou | 2019-09-19 13:23


<< 博多一刻堂のおすすめメニュー      青の洞窟??? >>