人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

2010年 11月 14日 ( 1 )


2010年 11月 14日

小さな酒蔵さん

今日、11月14日は印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネの誕生日です。
彼は今から170年前の1840年11月14日に誕生し、86歳で亡くなるまで、数多くの
作品を残されていますが、中でも睡蓮の絵はモネの代表的な作品で、自宅の庭の睡蓮
の池に魅了され200点以上も描かれいます。『光と色彩の芸術家』として有名ですね♪
北九州市立美術館で今月末まで『モネとジヴェルニーの画家たち』として、開催され
ていますね〜。春吉のハレンチシェフは観に行くと言われてたような…?!


先週から少し日本酒を入れ替えしています。
今度新しく入れたのは、佐賀県唐津市相知町の小松酒造さんの『万齢 純米吟醸』。
小松酒造さんは創業は江戸末期。
まわりを山々に囲まれ自然に恵まれた環境の中の小さな酒蔵さんです。
平成2年に休業されましたが、長男さんが修行され、「蔵元自ら杜氏」というかたちで
平成10年に製造を復活をされ、数々の品評会でも沢山受賞されている、注目の酒蔵さん
です。お酒造りには昔ながらの道具を使い、手造りにこだわり、全工程をすべて手造り
で行われていて、醸すお酒は現代に合う逸品。
そんな小さな酒蔵の小松酒造さんの『万齢 純米吟醸』は芳香と品の良い旨味のバランス
絶妙な「綺麗なお酒」です。
f0232994_1541393.jpg



11月11日のブログでも紹介しましたが、昨日、住吉酒販さんが雑誌の記事のコピーを
持って来てくれました。その記事を読んで、写真をパチリ♪(わかりにくいですね…)
f0232994_1546385.jpg

岡山県浅口郡の丸本酒造さんのお酒はラベルに農産酒蔵とあるように、酒蔵みずから
自家栽培でお米を作られています。
その記事によると…。
丸本酒造が目指すのは『三方良し』。三方とは『飲み手』『造り手』『地球』。
2銘柄は自社の有機認定された自社田んぼで栽培した有機米を用い、有機認定を受けた
蔵で造ったオーガニック日本酒。自らが理想とする米を使い、美味しく安全なお酒を造
り、それが地球環境に貢献する。同蔵の有機認定自社田んぼはまだ、2.5haほど、将来
的には原料米全量を自社で栽培するのが目的。オーガニック日本酒を通じ循環型農業へ
の賛同を得て広めていきたいとの思いが、『三方良し』との言葉に現れている。

そして、丸本酒造さんはお米の生産からお酒の出荷まで、数々の段階で数々の有機の
認定を受けられています。ここに書き込むには大変なほど…。
その細かい数々の有機認定やフランスやアメリカのオーガニック認定を受け、オーガ
ニック日本酒の生産が可能となったそうです。
今一刻堂のメニューに載せている『竹林 ふかまり 純米』はオーガニック日本酒では
ありませんが、オーガニック日本酒を飲める日が近いかも…?です。



昨日、ふと足元見ると誰かさんの靴下に小さな穴が…。
f0232994_16271077.jpg

この穴のせいか、昨日は厨房から客席にあんまり上がって来なかったのかな…?
奥様のYちゃん!靴下買ってあげてね♪

by ikkoku-dou | 2010-11-14 16:32