人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

2010年 11月 27日 ( 1 )


2010年 11月 27日

ショック!

北海道の黄金のじゃがいも『インカのめざめ』食べました〜?
一刻堂は北海道から仕入れてます。北海道産が断然美味しいのです!!!
『インカのめざめ』はさつまいもや栗を思わせる独特の風味と、ホクホク感です。
じゃがいもは昼夜の寒暖差が大きければ大きいほど、美味しいものが出来るそうです。
北海道は昼夜の温度差が激しいため、養分や糖分(甘味)をたっぷり蓄えたホクホクの美味
しいじゃがいもが育つ環境なのです。
みなさんも、もしスーパーやデパートで購入される時は必ず産地をチェックして下さいね〜♪
ショック!_f0232994_15218100.jpg



コース料理のメニューの中に見慣れない文字が…!『きくいも』と確かに書いてある…。
「菊芋って何?」と聞いたら、「大将が糸島から仕入れて来た」との事!
見てみると、見かけはどうみても『しょうが』。早速、調べてみました。
『菊芋』はキク科ヒマワリ属に分類される植物で、原産地はアメリカ。その後ヨーロッパ
に伝わり栽培野菜として普及したようです。私は『菊芋』の存在を知りませんでした!
しかし、かなり優秀なお野菜のようです。
『菊芋』の主成分『イヌリン』。同じイモ類でもジャガイモやサツマイモの糖質は、デンプ
ンが主体でイヌリンは含まれていません。
一方、『菊芋』は、デンプンが含まれていない代わりに、イヌリンを豊富に含んでいるのが
特徴です。イヌリンは糖の仲間ですが、きわめて低カロリーで、一緒にとった別の糖の吸収
を妨げる力がある事から、食後の血糖値の急上昇を防ぎ、結果的にインスリンの節約につな
がりらしいです。その事から、肥満や高中性脂肪に効果的らしいです。
また、ビタミンB1やB2、ナイアシン、ビタミンCを多く含んでおり、バランスのよい食品
で、免疫力を高めたりダイエットに効果的な野菜です。
芋と言っても芋ではない、根っこの部分なんです。だから『しょうが』に似てるんですね♪
食感は生の時はシャキっとしていますが、火を入れるとトロっとしています。
ショック!_f0232994_15271674.jpg




昨日の深夜近く、一刻堂も少し落ち着いた時間帯…。みなさんがの〜んびりお食事されて
いる中、奥の方のテーブルの頭上に、大きくアンビリバボーな音が響き渡りました〜。
「ガシャ!ガシャーン!!」となんとも不吉な音!!!
何事かと2階に上がってみると…、ストックしていたグラスを取ろうと棚の一番上を目指し
て、キャタツに足をかけ、棚に足をかけたら、棚ごと落ちてきたらしいです。
棚には使ってない大皿や食器が沢山収納されていましたが、見事に粉砕!!!
誰の仕業?とのぞいてみると…、大将でした…。
中には大好きだったスリップウェアの大皿が…、沖縄の大皿も割れてるし、まだ使ってない
器もある…、仕方ないので「金継ぎしよう!」と思い、割れて皿を集めて修復を試みましたが
あまりの粉砕ぶりし、「こんなに粉々に割れては修理出来ないな…」とあきらめました…。
ショック!_f0232994_1603090.jpg



どのくらいあるか、積んでみました〜。
ショック!_f0232994_1611858.jpg

これでは捨てるのも一苦労しそうです…。大将のしょんぼり顔も、言うまでもありません…。
宮崎のYさん達、お食事中お騒がせして申し訳ございませんでした!
大将も一夜明けてやっと元気になりました。昨日は本当にションボリ君でした!

by ikkoku-dou | 2010-11-27 16:08