人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

2011年 07月 11日 ( 1 )


2011年 07月 11日

村上ラヂオ

7月8日のブログで大将がスタバでニヤニヤしながら読んでた本はコレです!
村上ラヂオ2の『おおきなかぶ、むずかしいアボガド』
短い時間に頭をカラッポにして、リラックス〜。
ささやかな、ほんわかした村上春樹氏のエッセイです。
前にも読んでましたが、もう一度読みたくなって、『村上ラヂオ』を買いました。
村上春樹氏の文章って短くてもひきこまれます♪
村上ラヂオ_f0232994_2454813.jpg



少し前には『走ることについて語るときに僕の語ること』を読みました。
村上春樹氏が小説を書くことについてストレートに語り、走ることは小説に対する姿勢で、真摯
そのもの。文学賞などの外的要因にこだわらず、自分の基準に到達したものを書けたかどうかだけ
を大事にされているってことがよくわかりました。
村上春樹氏の走ることに対する姿勢は、書くこととほとんど一致しているのです。
人生の指針書としても参考になる本です。

しかし、村上春樹氏の文章は、どうしてこんなに美しいのでしょう…。

今日、7月11日(月)は一刻堂の営業はお休みです。

by ikkoku-dou | 2011-07-11 02:55