人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

2012年 01月 24日 ( 1 )


2012年 01月 24日

ふきのはなさく

寒いけど、太陽の光が透き通って気持ちのよい寒さです。
太陽の光と温かさ、本当にありがたいです。
太陽の光を浴びると元気を注入してもらった気分になります。
 
ニューナガノ2012が大好きな伊都菜彩のアイス。
ニューナガノ2012は夏によく食べてますが、私は冬に食べる派です。
寒い時に食べるとアイスがしっかりしていて美味しい♪♪♪
しかし誰も食べていません…。
ふきのはなさく_f0232994_2532727.jpg



1月20日から24日の大寒の初候が『欵冬華(ふきのはなさく)』。
ふきのとうが地中から出てくる頃という意味です。
そして、『欵冬』はふきの古名で「冬を喜ぶ」という意味。
これは暦のうえでのお話で、実際は、まだまだ『ふきのとう』が出て来るのは早いのでは?
と思っていましたが、イエイエもうでまわっているのですね。
寒くてお野菜がまったくなかった伊都菜彩ですが、大寒の季節に合わせてなのか『ふきのとう』
はありました〜!!!もちろん柳橋連合市場でも売ってますヨ〜。
まだまだこの季節のものは峻烈な香りで、かなりな大人味!
『春野菜の天ぷら』に入れたり、『ふきみそ』にしたりしています。
お口の中で春の訪れを感じて下さい〜。
ふきのはなさく_f0232994_3152768.jpg



大寒が終われば2月4日は立春♪もう少しの辛抱です…。
しかし立春と言えどまだまだ寒い!!!寒さ対策をしっかりして新しい春を待ちたいです♪

by ikkoku-dou | 2012-01-24 03:23