人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

2012年 08月 24日 ( 1 )


2012年 08月 24日

七本槍

夏休みに兵庫の徳山鮓さんに行った時、初めて見た余呉湖の静かで美しい風景が忘れられません。
そして、余呉湖と奥琵琶湖の山中に、戦国時代に本能寺で倒れた信長の後を狙う秀吉と勝家の主
導権争いの合戦場、『賤ヶ岳』があります。
写真は自然豊かな余呉湖です。
七本槍_f0232994_5153382.jpg



激しい戦いの後に、 武具を洗い流した余呉湖の水は真っ赤に染まった…とか伝えられているそう
です。この合戦で勝利を収めた秀吉は、後に天下人となり、秀吉の武勲者として史上に名をとど
めた、七人の若武者、加藤清正・福島正則・片桐且元・加藤嘉明・脇坂安治・平野長泰・糟谷武
則を称えて「賎ケ岳の七本槍」と呼ぶのそうです。
その『七本槍』の名前の日本酒が今月のオススメな日本酒として登場しています。
七本槍_f0232994_5333311.jpg



そして、その自然豊かな滋賀県の蔵元が注目し、力を入れている酒米が『渡船』です。
かつて。『幻の酒米』といわれたお米で、『山田錦』は昭和11年に兵庫県の農業試験場で開発さ
れ、父を『渡船』、母を『山田穂』として現在の王道たる酒米は生まれました。
『渡船』はその栽培の難しさから栽培が途絶えていましたが、2004年、幻の酒米となっていた『
渡船』の種籾が滋賀県の農業試験場で見つかり増産に成功。
『渡船』を滋賀のブランドにという動きが進んでいるそうです。
七本槍_f0232994_5443775.jpg

そんな、風土豊かで歴史ロマンがたっぷりな日本酒、楽しんで下さいね〜♪♪♪

by ikkoku-dou | 2012-08-24 05:48