一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 23日

コヤマパーキングさんへ

TVのニュースを見ていて最近感じることは、大人なのに、変な大人が多いことが気になります。
若者が尊敬できる大人が少ない、これが現実!
自分達も変な大人にならないよう、清く正しく生きたいとニュースを見ながら思うのでした…。

たまには修太の顔を見ようと、コヤマパーキングへ♪
f0232994_12561950.jpg

元気そうで何より♪コヤマパーキングはいい空気が流れています。
スタッフもお客さんも、みんなニコニコ♪

f0232994_12575165.jpg

f0232994_1258262.jpg

いい刺激を受けて帰りました。

一刻堂で写真を撮る時間が中々なくて、超!外食日記と化してます。
お許しを!
[PR]

# by ikkoku-dou | 2018-05-23 13:01
2018年 05月 21日

糸島の アッカ・プント・エッフェさんへ

ちょっと前の母の日の日曜日のランチに糸島の アッカ・プント・エッフェさんに行きました。
福岡の中央区から移転されて、ずっと行きたいと思いながらの数年!やっと行けました!
あいにくの雨です。糸島二丈町の山の麓の、高台にあります。
自家菜園の畑を併設したお宿とイタリアンレストランで営業されています。
f0232994_13171558.jpg


山羊さんや…。
f0232994_1317472.jpg


合鴨さん!たくさんの動物を育てられていらっしゃるそうで、雨だったのでちょっとだけ、見せていただきました♪
f0232994_13201067.jpg


店内からはのどかな田舎の風景と、二丈町の美しい海が見えます。
雨でしたが、空の移りゆく風景と雨の切れ目に、海が見えたり、また厚い雲に覆われたりと静かな時間とともに
美味しいお料理をいただきました。
f0232994_13234138.jpg


育てられている鶏が産んだ卵のオムレツとイタリアのモッツァレラチーズ、お野菜も自家製です。
f0232994_13235750.jpg


自家製のハーブ、フェンネルと糸島のスズキのソテー。
f0232994_13241035.jpg


イタリアの黒トリュフと二丈町の赤米を練り込んだパスタ。
f0232994_13242116.jpg


自家製グリンピースと糸島で水揚げされたイカのイカスミを練り込んだパスタ。
f0232994_13243159.jpg


自家製と卵のプリンとヨーグルトのソルベ。
f0232994_13244664.jpg


などなど、シェフとマダムで育てられたお野菜、ハーブ、動物達の恵みと、糸島の食材とイタリアの食材を美味しく
マッチングされて、体に優しいお食事をいただきました。
今度は晴れの日に行きたいな〜。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2018-05-21 13:35
2018年 05月 18日

夏のお魚!

夏の代表的なお魚!イサキ!
f0232994_13411377.jpg

イサキはお刺身、炙り、塩焼き、煮付けでお出ししています。
「梅雨いさき」という言葉もあるくらい、この時期のイサキは美味しいそうです。
食べてみてくださいね。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2018-05-18 13:44
2018年 05月 17日

蒸し暑〜い!

庭の植木たちの繁殖力に日々驚いています。
この前草取りしたのに、1週間くらいでわさーっと生えるいます。
木の葉っぱもグイグイ大きくなります。どこまで伸びるのか楽しみですが、やはり、植物の世界も
力があるものが勢力を伸ばしているようで、小さな庭に世の中の縮図を感じています。
毎年実をつけてくれるイチジク、毎年熟れる前になぜか実がなくなります。
カラスかどこかの鳥が食べているんでしょうね。食べ頃はいつかな〜?
f0232994_12525993.jpg


山椒の葉っぱのグイグイ大きくなって、取っても取っても、茂っています。
山椒の木は6月には実をつけるらしいですが、雌株じゃないから実がつきません。
山椒の産地で有名な有馬、山椒といえば有馬山椒!
この時期のジメジメ欝陶しい季節に、山椒の風味が刺激的で、スキっとするようです。
お店の小鉢に、芝海老の有馬山椒煮が出来てました〜。
f0232994_135373.jpg

甘辛くピリっと食欲が湧く一品です。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2018-05-17 13:08
2018年 05月 15日

あら(クエ)を見ました!

先日、マリンワールドに行ったら、いつもお店で見るお魚が生き生き泳いでる姿に、釘付け状態で
観察し、時間を忘れて水槽にへばりついていました(笑)。
あら(クエ)がこんなに美しいなんて!
f0232994_12285931.jpg

美しく見えるように照明が当たっていて、優雅に泳いでいる姿が本当に美しく、さすが高級魚!
お店にあら(クエ)を入れた!と聞くと、ドキドキしながら請求書をいつも見てます(笑)。
この前も書きましたが、水族館がこんなに楽しいなんて、行かれたことない人是非!おすすめですヨ

そんな美しいあら(クエ)ですが、お刺身や、鍋、煮付けにしても、気高さを感じる一品です。
是非、九州に来られたら食べて欲しい一品です。
f0232994_12371842.jpg

あら(クエ)茶漬けは刺身の美味しさも味わいながら、〆のご飯の贅沢な一品です。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2018-05-15 12:39