人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 10日

タレこみ食堂

この前のFBS放送の取材?!の内容が8日(金)『めんたいワイド』の夕方5時過ぎの
芸能情報コーナーの1コマで放送がありました。
外出先で大将から連絡があり、今からこの前の取材が放送されるという事だったので、
慌てて自宅に戻り、かろうじて録画成功!大将から内容は少し聞いていましたが、放送
を見ると、????。一刻堂の大将TV出たがりなだけ???
芸能情報コーナーの1コマの『タレこみ食堂』の場所と食べ物の提供してます…。
タレこみ食堂_f0232994_3353447.jpg



放送された日は、『糸島産おごぜ』をかけて二人の芸能レポーター(石川氏、城下氏)
の芸能ネタの暴露を競い、大将が判定し、OKが出た方のみ食べれるという内容…。
タレこみ食堂_f0232994_3404851.jpg



芸能ネタにはうとい私ですが、ピーと音声が入って名前は出ませんが、だいたい想像つ
きます。これを見ながらなんで取材を受けたのか???。大将は生で芸能ネタを聞けたから
楽しかったのかなぁ?
タレこみ食堂_f0232994_3454638.jpg



何を基準に判定を決めたのか???
石川氏が『糸島産おごぜ』を食べられていました〜。
タレこみ食堂_f0232994_3473484.jpg



全部で3種類をお出ししていたので、残り2種類、多分あと2回続きが放送されると思います。
この前の金曜日は放送直前に連絡があったそうで…、次回もいつが放送日か?です。
多分、一週間後の金曜日の同じコーナーかな???
お時間に余裕がある方はどうぞ見て下さいね〜。

by ikkoku-dou | 2011-04-10 03:57
2011年 04月 09日

RALPH(ラルフ)

雨で桜は散りませんでしたねっ!夜桜が綺麗です。闇夜に浮かぶ幻想的な桜、日本の美を感じます。
夕方、近くのスーパーまでお買い物に出かけると、近くに住むスタッフの愛妻とバッタリ!!!
立ち話をしてたら、ご飯を食べながら話そう!と言う事になり、最近、高砂・白金界隈は洒落たお店
が最近沢山できているので、ブラブラしたところ愛妻のお気に召すところがなかったから、いつも
の西中洲のおでんやさんへ…。おでんを食べながら爆笑トークを炸裂したところで、お店を移動…。
西中洲のおでんやさんからスグの『RALPH(ラルフ)』さんへ文ちゃんの顔を見に行きました♪
文ちゃんも1ヶ月でしっくり新たな職場に慣れたご様子…。
RALPH(ラルフ)_f0232994_644081.jpg



文ちゃんの笑顔と愛妻の食べっぷりとは和みます〜。
RALPH(ラルフ)_f0232994_6503463.jpg



食べ物も充実しています。シャンパンは100種類ちかく揃えていらっしゃるそうで、セラーには
ぎっしりシャンパンがならんでいました!
デザートも沢山あって迷います!どれも美味しそう!写真はオーナー妹さんとモンブラン、美しくて
どちらも絵になる風景です。
大人な隠れ家的なお店で、女子トークまたまた炸裂!おでんやさんも途中参加してくれて楽しい楽しい
女子会みたいになってしまいました…。どうして女は話が尽きないのでしょうか…?永遠の謎ですね。
文ちゃんの相変わらずな元気な姿を見て、元気をもらって帰りました!
『RALPH』さんとっても素敵なお店です。文ちゃんはお店は変われども全く変わってなく(当たり前
か!)安心!安心!しかし、すっかり西中洲の雰囲気に馴染んでいましたヨ〜♪
RALPH(ラルフ)_f0232994_6554557.jpg



最近はおかみの食べ歩き日記と化してます…。
最後はお決まりの一刻堂の宣伝を!一刻堂の『キャラメルアイス』大人なビターな美味しさです。
コヒーの代わりに、新黒(コーヒー焼酎)と合わせてはどうですか?
RALPH(ラルフ)_f0232994_7223874.jpg


by ikkoku-dou | 2011-04-09 07:25
2011年 04月 08日

くうてん

雨ですね。今週末、桜が見ごろと聞きましたが、この雨で散らないでしょうか?
天気のいい日にJR博多シティに行きました。
屋上の『つばめの杜ひろば』はとても気持ちが良かったです。福岡市がグルっと見渡せます。
こうして高いところから見ると海が近いですね…。
くうてん_f0232994_2455924.jpg



JR博多シティは行かれましたか?オープンして1ヶ月になろうとしてますが、どこもすごい人、
人で目がまわりました〜。
13時頃に行っても9F・10Fの『くうてん』の人気なお店は1時間、30分待ちでした!
じつは2日続けて『くうてん』へ、ランチに出かけたんですが、1日目は…、だったので2日目も
…と思っていましたが、とても素敵なお店で食事をする事ができました!
『Au gout du jour merveille(オーグードゥジュール メルヴェイユ)』さんへ。
行ってみるとやっぱり満席で、席が空いたら連絡してくれると言う事だったので、ブラブラして
待ちました。外はガヤガヤしてましたが、店内に入って席に着くと、独特の気持ちいい空気を
感じました。
スマートで温かいサービスを受けて、おいしい食事もいっそう美味しく感じました♪
飲食店はやっぱり人なんですね〜。
写真を撮る雰囲気ではなかったのですが、我慢出来なくて、デザートの時サービスの方に「写真
を撮ってもいいですか?」と聞いたら、「もちろんです。何でしたら僕が被写体になりましょうか?」
なんて言ってもらえて、被写体になってもらえばよかったな〜と後になって後悔…。
デザートまですごく美味しかってです♪
私が食べたのはコチラ!ちょっとメニュー名は忘れちゃいました!
くうてん_f0232994_3403853.jpg


大将が食べたのは、『韃靼蕎麦のブランマンジェ』。塩アイスとオリーブオイルが添えられていて、
ひと口もらいましたが、塩キャラメルみたいでした!!!
大将も「美味しい!」と一気に食べてました!
くうてん_f0232994_3432880.jpg

本当に素敵なお店に出会えて嬉しかったです。今度はディナーでゆっくりしたいです。


おっと!!一刻堂のデザートも宣伝しなきゃ。
『桜アイス』お忘れなく!!この季節にピッタリなデザートです♪いかが?
くうてん_f0232994_3503485.jpg


by ikkoku-dou | 2011-04-08 03:54
2011年 04月 07日

ちょこっと未来

10万馬力で自由に空を飛び回り、悪に立ち向かうロボット『鉄腕アトム』の誕生日は2003年
4月7日。現代に存在していたら8才なんですね。手塚治虫が描いたアトムは日本人のロボット
観のシンボル的な存在♪現在『二足歩行ロボット』などのロボットの開発が進んでいるとTVで
見ました。30年から50年くらいの前に作者は21世紀の現代を想定されていたんですね。
手塚治虫氏から見たらまさに我々は今、未来に生きている。
現代は目まぐるしく、どの分野においても技術発展が進んでいます…。
50年後の未来はどんなカナ?!


こちらは一刻堂のちょこっと未来のお話、未来って言っても何日か経ったら、また新しい日本酒
を入れる予定です。日本酒のラインナップが変わります!
大将とゆうちゃんが住吉酒販さんへ次の日本酒を決めに行って来ました。
ゆうちゃんは一刻堂に入ってそろそろ半年になります。入って間もない頃、日本酒に馴染みが
なかったゆうちゃんは、お客さんに日本酒の事を質問されても、あまり上手く説明出来ませんで
した。その頃、大将から「わからないなら毎日、日本酒を飲め!」と言われ、仕事が終わって毎日
日本酒を飲んで、大将に飲んだ感想や味を報告してました。
その成果がでたのか、住吉酒販のタケヤスさんに「表現が的確になって来た、急成長!」なんて
お褒めのお言葉をもらいましたヨ〜♪
ちょこっと未来_f0232994_3181056.jpg



現在の地酒(福岡・佐賀の日本酒)のラインナップです。
ちょこっと未来_f0232994_3284157.jpg

どんなになるかお楽しみに…♪

by ikkoku-dou | 2011-04-07 03:30
2011年 04月 06日

love・believe・enjoy

ちょくちょく集合写真を撮っていますが、ブログを始めた昨年の4月に一刻堂のみんなの集合写真
を撮っていました。その写真をみて、あれから1年経たんだな〜と1人シミジミしています。
現在、一刻堂の半分のスタッフが昨年末から最近まで入ったニューフェイスです。
えっ!そんなに辞めちゃったの?!と驚かれる方も多いと思います。
でもちょっと、ひいき目に見てるかもしれませんが、なんだか新しい爽やかな風が吹いてるように
感じています。
love・believe・enjoy_f0232994_2574338.jpg



上の写真、大将がいないじゃない!と気づかれました?
そうなんです。昨日は大将、久々のお休みだったので、大将ヌキで写真撮影!
毎日交代で休みをとるので、みんながそろう日がありません!大将ヌキでもイイ感じ♪なんです。


昨日は大将がお休みだったので、昼間から何かを食べたり飲んだりしてました。
昼ご飯を食べた後スグに大将、「次は何食べよ〜?」と言うから恐ろしいです…。
2月に行ってまた行きたい!とずっと言っていたお店に、住吉酒販のタケヤスくんと一緒に行きました♪
西中洲の『馬焼き 好信楽』さん、とっても美味しい馬料理のお店です。
よかったら2月に行った時のブログを見て下さい!
前回同様、馬刺もいただきましたが、昨日はすごくめずらしく、貴重なものをいただきました。
『馬タン刺』コリコリと少し歯ごたえがあって、甘みあって美味しい!!!
質の高い馬刺の美味しさにクラクラします。
love・believe・enjoy_f0232994_3352917.jpg



好信楽さんはメニューもバラエティ豊かで、愛情あるお料理をつくられています。
店内でこんな素敵なショップカードを見つけました。
love・believe・enjoy_f0232994_3412315.jpg



『好』favorito loveなど
『信』believeなど
『楽』enjoyなど
店名を1枚ずつに分けて、その漢字の意味する色々な国の言葉が綴られています。
好信楽さんは店名に、1字1字のその意味がとっても素敵な漢字を使われているんですね。
この漢字の意味がそのままお店の雰囲気になっていると思うし、ご主人と奥様のポリシーのようにも感じます。
好信楽さん、若輩者がえらそうな事書いてすみません…。


好信楽さんをでて、そのあと3人で2軒のお店に行きました。
どちらのお店も、love・believe・enjoyしているお店です。居心地のいいお店はこの言葉の意味をもつ共通点
があると思います。
みなさん、愛情いっぱい自分の好きな事に集中して、自分を信じて周りを信じて、何をするにしても楽しむ
そんな姿勢が居心地のいいお店をつくり出しているんでしょうね♪



好信楽のご主人、奥様、我が家のボンくんにまで美味しいお土産をいただきまして、ありがとうございます。
一心不乱に夢中に食べていました!もったいないので半分以上明日の分に残していたら、もっとちょうだい!!
とウルウルした眼差しでずっと訴いかけていました…。ヤレヤレとうちゃんに似て食いしん坊!
love・believe・enjoy_f0232994_4184990.jpg



昨日も大将、食べて、飲んで、寝て、の繰り返しでしたが長い時間お付き合い、タケヤスさん!ありがとう
ございます。こんなんでもお酒に強くなった!と言ってますので、もっと鍛えて下さいね♪

by ikkoku-dou | 2011-04-06 04:22
2011年 04月 05日

季節は…。

昨日はこそっとブログをサボってしまいました…。
4月になって1年続いた!という達成感と、ほっとして少し気力がダウンしていました。

毎日やはり気になるのは震災のニュース、津波から3週間後に救助され、飼い主と再会出来た
ワンコのニュースを見ました。うれしくて涙が出る思いでしたが、そんなニュースの後ろには
2万人以上の方の辛い現実があるんだと思うと複雑です。
しかし、やはり笑顔のニュ−スを見るとほっとします。笑顔を見て笑顔になって、笑顔の連鎖
が続きますよう…。東北が、日本が笑顔に包まれますように…。

桜もそろそろ満開ですか?お天気やお花、気持ちがいい季節ですね。
桜も美しい季節ですが、桜だけでなく、街路樹を見てみると白いお花が満開です。風でそよそよ
と花びらが揺れています。「モクレンかぁ〜きれいだな」と思っていましたが、調べてみると
『コブシ』でした。モクレンの仲間ですが、花びらが全開しないのが『モクレン』。
全開するのが『コブシ』。花言葉は「友情」「信頼」いい言葉ですね。この花言葉とおり、周り
の人や自分を信じてしっかり進んで行きたいですね。
季節は…。_f0232994_4324054.jpg



この季節に食べてもたらいたいもの…。筍! コロンと小さめの筍が美味しいです。
コリコリ歯ごたえ、独特の香りがイイですね。
季節は…。_f0232994_4474768.jpg



今はこの季節ですか…!?日曜日に博多駅で応援演説されている福岡には馴染み深い方を見ました。
麻生太郎元首相、「そうか!選挙の時期なんだ!」と思い出しました。
季節は…。_f0232994_454915.jpg



季節に関係なく一刻堂の厨房はバタバタ!美味しいものをつくること、美味しく食べてもらうのを
毎日心がけています。
季節は…。_f0232994_4573552.jpg



いつも私のブログに登場している長野さん!
カウンターの席を空けてもらうのに、長野さん、SさんIさんのテーブル席に御相席…。
ありがとうございます。SさんIさん♪
長野さんうれしそう…。
この写真の次の日、仕入れに糸島へ。
午前中から出発した車の中では長野さん、この笑顔とはちょっと違うお顔されていたような…???
どうしてかな?
季節は…。_f0232994_531585.jpg


by ikkoku-dou | 2011-04-05 05:07
2011年 04月 03日

しろうお

天神からブラブラ自宅のある高砂に帰る途中、桜の花が満開になっているのを発見!
気持ちが和みますね。まだまだ夜は肌寒いですが、お散歩が気持ちいい季節になって来ました。
運動不足を解消するために歩くようにしてますが、一刻堂のホールで動く運動量に比べたら、全く
運動が足りません。最近大将はホールにいる事が多く、少し痩せています。
昨年の10月に入ったゆうちゃんも入って間もない頃は、ぽよん!としてましたが、今はシャープな
体型になっているようです。一刻堂ダイエットは1ヶ月で効果抜群です!


もう少しおそい話になりますが…。
福岡の春といえば、室見川のシロウオ漁です(最盛期:2月下旬~3月中旬)
福岡ではシロウオと呼んでいますが、地方によっては「イサザ」と呼ばれています。
日本各地で生息して。産卵期の春に海から川へ上ってきて、「やな漁」という漁法で獲られ、生き
たまま出荷されされるそうです。
しろうお_f0232994_3132347.jpg



しかしこのシロウオ。「シロウオ」と呼ぶのか「シラウオ」と呼ぶのか、混乱します。
シロウオとシラウオはそれぞれ別の魚です。
春先に河川を遡上し、食用になる点などがよく似ているので、尚更混乱すると思います。
(大将にひつこく聞いていたら、最後には怒られました…)
『シロウオ』は学術上の分類で「スズキ目ハゼ科」に属しています。体長5センチほどの透き通っ
た魚で、細長く可愛い?姿をしています。室見川は「やな」と呼ばれる仕掛けを用いて捕獲するのが
300年以上前から続いているそうで、歴史深い伝統的なお魚なんですね。

対する『シラウオ』は「サケ目シラウオ科」で、かつては隅田川の名産魚として知られていたらしく、
現在は庶民の食卓には上らない高級魚なんだそうです。江戸前ずしの基本的な寿司ネタのひとつでも
あります。加工品としては「ちりめん」「しらす干し」など。

このよく似た二種類の魚を見分けるポイントは、ひれと頭の形。
『シロウオ』は背びれの後方に脂びれと呼ばれる小さなひれがありません。
そして頭の形が丸いのが特徴です。
『シラウオ』には脂びれがあり、頭の形はとがっています。
しろうお_f0232994_3345955.jpg




漢字では、シロウオ(素魚)、シラウオ(白魚)と表記するのが一般的らしいのですが、シロウオの語源を
「茹でると白くなった=白魚」として表記してたりするので、これが混乱の原因の1つかもしれません。
私も一番上の写真の『シロウオ』が入っているパッケージの袋に「白魚」と書いてあったので混乱して
、ひつこく聞いていたので怒られたという訳です…。


『シロウオ』は室見川沿いのお店では「おどり食い」が代表的な食べ方として出されていますが、
一刻堂では『しろうおと春野菜の卵とじ』でおだししています。

by ikkoku-dou | 2011-04-03 03:54
2011年 04月 02日

古酒計画

昨日の営業日報にこんな報告が…。
古酒計画_f0232994_5482712.jpg

これを書いたiくん何日か前にフラレたらしいです。辛すぎるジョークです…。
フラレたショック?からじんましんにもなったそうです。
しかし、イグレックの長野さん、ラルフの文ちゃんとカラオケで楽しかったらしいので、昨日は
笑顔のiくんでした♪
長野さん、iくんがまた仲間に戻って来てよかったですね〜。
iくんからその話を聞いた大将、「そんな経験出来るの羨ましい」と言ってました。
そうですよネ、そんなドキドキやせつない気持ちを忘れて十数年…、ある意味羨ましいです。
このブログを見たお客さん、i君に優しい言葉をお願いしま〜す。


沖縄、八重山の日本最南端の島、波照間島の小さな『波照間醸造所』さんで作られている泡盛の
『泡波』。波照間島だけで消費するために少量しか生産していないから、幻の泡盛なんて呼ばれ
ているそうです。
写真左は、2升5合のマグナムボトル。2升5合から、ますます(升升)繁昌(半升)と呼ばれる
縁起のよいボトルです。写真中央は普通の1升ビン、こちらの一升ビンと2升5合ビンは波照間島で
は、ほとんど見かけられません。石垣島で購入しましたが、波照間島から外に出るとビックリする
お値段に高騰します…。
写真右は波照間島でふつうに売ってる100mlのミニボトル、波照間島の港のターミナルに沢山、
お土産用に売ってます。このミニボトルさえも、島の外に出ると金額がハネ上がるから驚きです。
古酒計画_f0232994_6231421.jpg



その『泡波』の1升ビンを大将は、あえて寝かして置いてたそうです。
2年寝かしたいた『泡波』をもっと熟成させるために瓶に移し替えをしました。
『泡波』はもともと販売している所が少ないので、古酒になる前にみんな飲んでしまうので、
今まで古酒は見かけことはありません…。
古酒計画_f0232994_657877.jpg




創業の時は物資の乏しかった為『粟(あわ)』で作っていたので『泡波(あわなみ)』と命名
されたとか…?!他の泡盛と違ってとっても飲みやすく、スッキリとまろやか。
古酒になったらどんな味わいになるのでしょうか…?!『泡波』の古酒計画、お楽しみに!!!
古酒計画_f0232994_7152172.jpg

波照間島は『泡波』だけでなく、とても美しい海が魅力の島です。南十字星も見れるそうだし、
失恋、仕事に疲れた心を癒すにはとってもイイ島です。青い空、青い海、美しい珊瑚、忘れられません。

by ikkoku-dou | 2011-04-02 07:25
2011年 04月 01日

1年経過

今日から4月、一刻堂のブログをはじめて1年が経ちました!
誰もほめてくれないので、自分で自分をほめたいと思います。何事においてもすぐに飽きっぽくい
私でありますが、なんとか1年続きました♪
一刻堂のブログを見て下さっているみなさん!本当にありがとうございます。
今後ともお付き合い、よろしくお願い致します♪


少し前にテレビの取材をしていただきました。カメラがまわっている間はおじゃまなので、立ち入
り禁止状態。どんな内容かよくわかりません…。
お二人のレポーターの方が帰られた後、お料理など撮影されていました。
こそっと写真を撮りましたが、怒られないかドキドキでした!
1年経過_f0232994_49910.jpg



最後は厨房で、大将が刺身を切っているところの撮影。
こちらも、こそっとビビリながら撮ったのでブレブレです…。
1年経過_f0232994_41101.jpg



放送日は未定だそうです。
大将またちゃっかりカメラ目線だったりして〜…。

by ikkoku-dou | 2011-04-01 04:18