人気ブログランキング |

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 14日

旅の締めくくりは…。

今日で私達の旅行の話も終わりです。
宮崎県から大分の臼杵に寄り、目指すは温泉!別府で温泉に入って帰ろうと決めてて、さて、どの温泉に
入りましょうか…?
別府八湯の一つ明礬温泉にある別府温泉保養ランドさんに行ってみました〜。
超レトロな温泉!泥湯があります。
旅の締めくくりは…。_f0232994_1021187.jpg


温泉の種類は豊富で、全部で6種類(男女別も数えると11)ものお風呂があり、ゆっくり満喫しました。
このポスターになっている泥湯は露天風呂で混浴です。
混浴の入り口が男女別々で、泥湯で他の泥湯より、灰色の色が濃く、浸かっていると体が透けて見える
ことはないので、恥ずかしくありません。
旅の締めくくりは…。_f0232994_10284851.jpg

露天の泥湯はぬるめで、気持ち良かったです。

温泉の後は、大人気の地獄蒸しプリンを食べ…。
旅の締めくくりは…。_f0232994_10324277.jpg


地獄蒸し料理を食べようと、行ってみたら14時半過ぎているのに、まさかの40分待ち!
旅の締めくくりは…。_f0232994_10343398.jpg


地獄蒸しをあきらめ、高速道路の別府湾サービスエリアで、山荘無量塔(むらた)の美味しいお蕎麦を食べ
ようと行ってみたら…。
旅の締めくくりは…。_f0232994_10374423.jpg

15時で閉店!びっくり!仕方なくサービスエリアのカレーで我慢♪

何の計画もなく出発した2泊3日の旅、終わりです。
大自然別れを告げ、福岡を目指しひたすら車の運転した大将、ご苦労様です。
旅の締めくくりは…。_f0232994_1050034.jpg


福岡を出る高速道路でスタートボタンを押し、0キロからスタートしたメーターが自宅に戻って999キロ。
旅の締めくくりは…。_f0232994_10523019.jpg

福岡、鹿児島、宮崎、大分と1000キロの旅行なのでした。

寒い週末ですね。
しかし、今年は暖冬ですよね、今朝イチゴを収穫しながら、昨年の方が寒かったような、寒い今朝でも
昨年は毎日こんな寒さやったね〜とか話してました。
寒いですが、楽しい週末をお過ごし下さい。
では!また来週♪

by ikkoku-dou | 2017-01-14 11:00
2017年 01月 13日

すみだ 北斎美術館のお土産

先日、東京の「すみだ 北斎美術館」に行ってきたよ!って嬉しすぎるお土産をいただきました。
すみだ 北斎美術館のお土産_f0232994_1454372.jpg

今度の日曜日までみたいなんですが…。
すみだ 北斎美術館の開館記念展「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」の図録です。
今度の日曜までは行けませんが、この図録を見たら、絶対「すみだ 北斎美術館」に行ってみたく
なりました。中でも肉筆画「隅田川両岸景色図巻」「絵本隅田川両岸一覧」を見たみたいです。

もう一つ、お腹にたまるお土産も♪
すみだ 北斎美術館のお土産_f0232994_1419852.jpg

パッケージが素晴らしすぎて、中々開けれなかったけど、開けてみたら、中には「榮太樓本舗」
の飴と羊羹が!
パッケージは大切に保存して、お菓子はお腹に保存しなきゃ♪

しかし、北斎は才能あふれる人で、印象派の偉人ゴッホやモネに多大な影響を与え、200年過ぎ
ても色褪せることなく、現代の我々にも感動を与える美しい作品を、近いところで見たいものです。
Tさん!いつもありがとうございます♪またお会いできたら、お土産話し聞かせてください。

by ikkoku-dou | 2017-01-13 14:41
2017年 01月 12日

初詣は国宝指定の臼杵石仏

昨日は胃痛で目覚め、1日ぐったりしておりまして、新年だというのに早速サボってしまいました。
体調を崩すと、元気にご飯を食べれる有り難さが身にしみます。

また旅行日記に戻ります。
鹿児島市内(泊)→指宿→宮崎(泊)と移動し、南九州から帰宅ルートへ。
宮崎から大分へ。
初詣をしてなかったので、臼杵によって、一年の健康と商売繁盛を祈願しました。
初詣は国宝指定の臼杵石仏_f0232994_1155491.jpg


1400年風雨に耐え残って、見事に修復され、静かな時間を過ごすことができました。
初詣は国宝指定の臼杵石仏_f0232994_11132757.jpg

初詣は国宝指定の臼杵石仏_f0232994_11133858.jpg

初詣は国宝指定の臼杵石仏_f0232994_11134985.jpg

穏やか里山の風景と圧巻の多くの磨崖仏、美しくふくよかな仏様に心が洗われるようでした。
1,000年前の信仰心の高さに歴史を超え、パワーを感じます。
観光客も少ないので、ひっそりと、穏やかな時間を過ごすにはいい街です。
臼杵のふぐも食べたかったけど、また次回のお楽しみ♪ということで…。

by ikkoku-dou | 2017-01-12 11:29
2017年 01月 10日

鹿児島で焼酎のお買いもの♪

鹿児島の知覧でふらりと入った酒屋さんで、鹿児島の焼酎のお話を伺いながら、店主のおじいちゃんに
すすめられた焼酎!神川酒造の「別撰 神川」(かみかわ)です。
コレ森伊蔵と味が似ているって焼酎じゃないですか〜。
ものすごくオススメされたので、買ってみました。
鹿児島で焼酎のお買いもの♪_f0232994_15173962.jpg

森伊蔵と同じ黄金千貫と「かめ壷仕込み」で作られているそうです。

それと、いつも仕入れしている酒屋さんのオススメ♪
日本で唯一の手造り麹、木槽仕込み、木樽蒸留という、特別な製法で造られた芋焼酎「野海棠」(のかい
どう) 。
よかったら飲んでみてくださいね。

by ikkoku-dou | 2017-01-10 15:28
2017年 01月 09日

鹿児島の郷土料理

まだまだオカミの旅行日記が続きます(笑)。
今日は鹿児島で食べた郷土料理。
天文館にある『正調さつま料理 熊襲亭 (くまそてい)』さんへ。
鹿児島の郷土料理_f0232994_11571019.jpg


しゃぶしゃぶのコースとアラカルトからさつま郷土料理をオーダーしました。
コースのきびなごの刺身です。
鹿児島の郷土料理_f0232994_1214933.jpg


『さつま雑煮』
鹿児島の雑煮は、ぜいたくに「えびだし」が使われ、大きな海老が入っています。
お餅は入ってませんでしたが、里芋が入っていて、里芋は子孫繁栄の意味があるそうです。
あと、えびは腰が曲がるまで長生きできるようにと、豆もやしにはまめまめしく元気に働けるように、
という願いが込められているそうです。
鹿児島の郷土料理_f0232994_1255970.jpg


『しゅんかん』
お煮しめのことだそうです。
中国大陸から、筍のふるさと鹿児島に伝わり島津の殿様料理となり、その後春の祝い料理として
庶民にも広がっていったそうで、もともとはイノシシ肉が入っていたそうですが、現在では豚肉を
使われているそうです。お野菜が美味しいお煮しめでした。
鹿児島の郷土料理_f0232994_12125224.jpg


『黒豚のとんこつ』
骨付きのあばら肉をじっくり煮込まれた煮込まれ、黒砂糖と焼酎、味噌、ショウガで仕上げた300
年の歴史がある鹿児島の人気料理なのだそうです。
柔らかくってトロトロでした。
鹿児島の郷土料理_f0232994_1218590.jpg


『酒ずし』
コース料理に〆に出てきたご飯です。
400年の昔から受け継がれている伝統の味だそうで、ご飯一升、地酒一升を1対1の割合で「押し寿司」
にされ、お酢を使わず地酒で一昼夜発酵させた「なれ寿司」なのだそうです。
お酢を使わない寿司を初めて食べました、お酒の香りが口いっぱい広がり、なるほど!お酒にが強い薩摩
の方に好まれる味なのかなぁ〜なんて思いながら食べました。
鹿児島の郷土料理_f0232994_12252734.jpg


鹿児島初心者の我々には優しいお店でした。
福岡から近いのに、さつま郷土料理初体験で、楽しい夜でした。
鹿児島の郷土料理_f0232994_12312420.jpg

熊襲亭さん、昭和41年創業…。私が生まれた年やん…、同い年♪

by ikkoku-dou | 2017-01-09 12:36
2017年 01月 07日

美しすぎる開聞岳

仕事が始まり、あれ?こんなに体が重かったかな?と思いつつ…、あっと言う間に1日が終わっちゃいました♪
スタートが遅い一刻堂でしたが、世の中はまたしても3連休♪
嵐のコンサートや成人式と、イベントも多い3連休をいかがお過ごしでしょうか?

仕事始めの一刻堂はいつもの変わらない、ビックなニュースもありませんでしたので、しばしまたオカミの
旅行日記にお付合いくださいませ。
鹿児島の桜島も雄大で美しくうっとりしましたが、指宿の開聞岳は凛とした美しいシルエットで、その存在感
の大きな薩摩富士に、終始魅了されっぱなしでした。
イッシーで有名な?池田湖からも美しいシルエットの開聞岳!
美しすぎる開聞岳_f0232994_11574066.jpg


池田湖にはもう菜の花が満開でした♪
フォトジェニックな風景です。
美しすぎる開聞岳_f0232994_120324.jpg


池田湖とイッシーを眺めながらアイスを食べ、長閑な鹿児島ってイイわ〜としみじみ♪
美しすぎる開聞岳_f0232994_123650.jpg


指宿といえば砂蒸し風呂♪
開聞岳が綺麗に見える、立ち寄り湯、『ヘルシーランドたまて箱温泉』に行きました。
源泉かけ流しの露天風呂からは開聞岳が綺麗に見え、トリップアドバイザーの日帰り温泉&スパ部門で、3年連
続日本1位になった人気の日帰り温泉らしいです。
また、砂風呂と露天風呂のセットで楽しめる共通券があるので、温泉好きな方はオススメです。
美しすぎる開聞岳_f0232994_1213610.jpg


地熱が凄いのでしょうか?ものすごい湯気が湧き出ていました。
美しすぎる開聞岳_f0232994_12131888.jpg


緑のテントの所が砂蒸し風呂です。しかし、どこから見ても開聞岳、美しすぎる。
美しすぎる開聞岳_f0232994_12133072.jpg


砂風呂、初体験!ドキドキ。
美しすぎる開聞岳_f0232994_12134215.jpg


じわっと熱く、10分くらいで汗がドバ〜と吹き出してきました。
体から色んな毒素が排出されたような…。
美しすぎる開聞岳_f0232994_12194548.jpg

砂風呂から出て、その夜は体も軽く、何と言っても足が軽く感じ、やっぱり溜め込んでいた余計なものが排出され
たのではないかと感じました。
露天風呂からの眺めもサイコーでまた行きたい温泉です。

鹿児島、指宿の秀峰!開聞岳!
美しすぎる開聞岳_f0232994_12261118.jpg

また会いに行きたいです。ホレちゃんました♪

by ikkoku-dou | 2017-01-07 12:28
2017年 01月 06日

鹿児島・知覧で平和の重みを感じる

お正月休みに何となく思いつき、大将と車で鹿児島へ。
鹿児島に到着して、桜島が目の前に見えるホテルに宿泊しました♪
鹿児島・知覧で平和の重みを感じる_f0232994_151171.jpg

桜島はいつも噴火してるイメージがありましたが、昨年は47回しか噴火しなかったそうです。

朝早く起き、夜明けの桜島にもうっとり♪
鹿児島・知覧で平和の重みを感じる_f0232994_153145.jpg


鹿児島に着いて初日、知覧に行きました。
知覧の町に入ると、道路の沿道に灯籠と桜の木が立ち並び、鎮魂への気持ちでいっぱいになります。
知覧特攻平和会館には、第二次世界大戦末期の特攻という作戦で、爆装した飛行機もろとも敵艦に
体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊員の遺品や関係資料を展示されています。
鹿児島・知覧で平和の重みを感じる_f0232994_2111672.jpg

一式戦闘機隼(はやぶさ)のレプリカです。
これは、映画「俺は君のためにこそ死にに行く」のために復元されたものと記されていました。

鹿児島・知覧で平和の重みを感じる_f0232994_2112950.jpg

三角兵舎(復元)は特攻隊委員の宿舎で、出撃命令が出ると、隊員たちはこの三角兵舎で別れの杯を
交わし、みんなで歌を歌い、裸電球の光で家族にあてた遺書を書き、眠れぬ夜を過ごしたそうです。

館内には遺言 遺品 遺影 写真 海から引き上げられた零戦が展示されています。
特攻隊の歴史や資料、写真、映像で紹介されています。
この場所から飛び立って行った20歳前後の前途有望な若者の遺書を読み、涙が止まりませんでした。
沖縄のひめゆりの塔・平和祈念資料館でも胸が潰れるような思いで見学しましたが、戦争の惨劇と、その時
代の教育のせいで犠牲となった若者が散っていった現実を忘れないよう、深く胸に刻みました。

今こうして、豊かな生活を送れていることに感謝し、日本人であることに誇りを持つことができる、そんな場所
です。そして、先人に恥ずかしくない生き方をしないといけないといけませんね。

今日から一刻堂は仕事始めです。
今年はいつもより、もっと気持ちを引き締め、仕事に取りかかりたいと思っています。
今年も、どうぞよろしくお願い致します!

by ikkoku-dou | 2017-01-06 02:56
2017年 01月 04日

酉年だけに…。

新年明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって健やかで幸多き1年となりますように〜♪

清々しい元旦の朝を迎え、家族団欒の楽しいお正月を過ごすことができ、美味しいものを
沢山いただき、お腹の周りがモチみたいにプニュプニュになってきました…。
こんな私ですが、本年も一刻堂共々、よろしくお願い致します。

年始の営業まであと2日、休みを満喫中の大将とオカミです。
新年早々、大将…。ダジャレで始まりました。オヤジなのでお許しを♪
酉年だけに、じどり(自撮り)でスタート!
酉年だけに…。_f0232994_20464536.jpg


そして、酉年に因んでか、単なる偶然か!新年早々、地鶏を食べまくりました〜。
酉年だけに…。_f0232994_20475458.jpg


2日のお昼過ぎに急に思い立ち、鹿児島、宮崎、大分を巡ってきました〜。
人生で数日間で、鶏をこんなに食べた事はありません。
酉年だけに…。_f0232994_20513629.jpg


チキン南蛮もやはり発祥の地では格別に美味しい♪
酉年だけに…。_f0232994_20523753.jpg


昨年の最後のブログを見てみると、年末に日高くんのお店でチキン南蛮定食食べてるし…。
何かと、南九州にご縁がありました。

年始の営業は6日の18時からです。
もうちょっとだけゆっくりさせていただきま〜す。

by ikkoku-dou | 2017-01-04 20:58