一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 27日

ボン

今日は我が家の『ボン』を紹介します。
ちょくちょく、登場してますが、今日は一刻堂から脱線します〜。
ボンが我が家にやって来たのは、生後3ケ月の昨年の9月です。


大将と「子犬から育ててみたいね」とよく話していました。
犬のブログの『富士丸な日々』をいつも見ていて、富士丸ブログの横に『いつでも里親募集中』
のページから福岡県の里親募集のコーナーの中から子犬を見つけました。
子犬を保護された方は、福岡でA・R(アニマルレスキュー)という猫や犬の保護活動に所属
されている方で、その子犬は、山に住んでいた野良犬の子で、動物管理センターに収容されて
いた子犬を、保護されました。

『ボン』は家に来た時から、ちょっと普通の犬とは違ってました。
とてもおとなしく、怖がっているのか、一歩も動きませんでした。
本当に一緒に生活できるか、2週間のトライアル期間のあいだ随分迷いました。
『ボン』は恐がりの上、小さい体でよく抵抗して来ました。甘えたいのに、怖くて甘えれない
そんな状況をどうしていいかわからず、保護された方によく相談してました。
2週間で決めれず、3週間預かっている内に、「もし、私が手放したら、また怖い思いをさせる
事になる」と思い、決めました。
今思えば、本当に小さい体で、抵抗し、威嚇したりして、『ボン』も新しい環境が怖くて
必死だったんだなと思いましたが、お恥ずかしながら、最初、何かあると威嚇するボンを
私は怖がっていました。そんな理由から決断出来ずにいたんです。


名前は最初、『松風』と大将が決めましたが、家族から呼びにくいと不評だったので、我が家の
歴代ワンコの名前はボから始まる名前だったので、『ボンボン』となり、長い!と誰かが言い出し
『ボン』に決まりました。
ボンは最初の2ケ月ぐらいソファーの下にいつも潜ってました。
f0232994_638973.jpg

玄関から誰か帰って来ると、ピゥーとソファーの下に潜り込みます。一日の半分以上は
ソファーの下でした。入れない様にクッションで詰め物しても、クッションをかき分け、
無理矢理入っていました。写真のように、いつもチョコンと顔を出して、あたりを伺ってました。


昨年の12月、5匹の兄弟が、ボン達を保護してくれた方の呼びかけで、集まりました。
ボン以外みんな活発で、ボンは全く動けませんでした。まだ、散歩も全くダメだし、人間が
怖いみたいで、いつものように、何かの下に隠れようとばかりしてました…。
f0232994_6383961.jpg

兄弟みんなそっくりで、微笑ましかったです。写真はボンは写っていません、大将に抱かれて
隅っこに居ましたから…。


ボンも我が家に来て、3ケ月を過ぎたくらいからようやく慣れて来て、飼い犬らしくなって
来ました。今では私の腰巾着で、自宅に居る時は横にピッタリくっついて来ます。
寝る時も、私の布団の上の足元で寝ていますが、布団がだんだん犬臭くなってきているのが、
悩みのタネです…。ソファに寝転がっても無理矢理くっついています〜。
f0232994_6483770.jpg

昨日は寒かったので、私の足を、ボンのお腹で暖めました…。
最近毎日、暖めてもらってます…。
f0232994_6502235.jpg



幼かったボンも…。
f0232994_652458.jpg



ちょっと凛々しくなりましたね!(親ばか)
f0232994_6535527.jpg

相変わらず、散歩は嫌いです!この前も一刻堂の玄関まで連れて来てて、
あまりの情けなさに、文ちゃんに笑われてしまいました…。

恐がりの甘えん坊の『ボン』これからもちょくちょく登場しますので、
宜しくデス…!
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-27 07:06
2010年 05月 26日

おこぜ

今日は『おこぜ』を紹介します。
カサゴ目オニオコゼ科。漢字では、鬼虎魚でおにおこぜと読みます。
f0232994_1574815.jpg

かなり醜く、グロテスクな姿ですが味は最高です!
晩春から夏が旬とされているみたいですが、1年を通して漁獲されます。
冬の河豚に代わって、夏の白身の王様です。


背ビレのとげの間の皮膜に、強い毒があります。刺されると要注意です!
f0232994_261657.jpg

写真は的ちゃん提供ですが、どこの部分を刺して血が出たのか知りませんが、
やらせっぽい?と思っていますが、真相は聞いていません。「刺さって、血が出た」
と報告ありましたが、もし背ビレが刺さったら、大変な事になっています!
じろうちゃんが『おこぜ』をさばいている時、背ビレを刺した事がありました。
応急処置として、40度から50度の熱いお湯に、刺された部分を浸しておくらしいですが、
その後、腫れてました。すごく痛いと言ってました…。
さばく時は、背ビレの部分を切り取って、調理します。


多分こんな泣き顔ぐらいの、痛みではないのでは…?
f0232994_2211463.jpg

痛みの事はじろうちゃんに聞いて下さいね…。


背ビレの部分を切り取れば、安心して調理出来ます!
f0232994_2252248.jpg

注文が入って、『おこぜ』を生簀からだし、さばきます。
1匹で2人〜3人前です。
うす造りには、唐揚げか、みそ汁のどちらかお好きな方を選んで下さいね。


姿は本当にブサイクですが、調理するとこんなに美味しくなります!
f0232994_2413062.jpg

うす造りには、皮、身皮、肝を盛りつけています。ネギと一緒にポン酢でどうぞ!!
低脂肪、低エネルギーの白身の魚でタンパク質が豊富です。
身はシコシコ、もっちりで、旨味があり、河豚に負けないくらいの美味しさです。
ひれ骨の部分は唐揚げにすると、香ばしく、みそ汁にすると、なんとも奥深いお出汁が
とっても美味しい『おこぜ』です。


仕入れにより、入荷してない場合もあります。電話でお問い合わせ下さい。


黒島の仲本海岸の海の中で見た、危険生物『みのかさご』と仲間???
f0232994_303875.jpg

安易にさわってはいけません!要注意!
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-26 03:05
2010年 05月 25日

爽やか!

昨日はよいお天気でしたね!スカっと晴れると爽やかな気持ちになりますね。
昨日も早起きして、糸島方面、早良区をめぐり、ベーサイドの方へ。
懐かしの、『博多パラダイス』
f0232994_48165.jpg

福岡の玄関口のベイサイドプレイス博多埠頭にある、『博多ポートタワー』の
事を『博多パラダイス』と呼んいましたよね…。そんな呼び方の人は私と同世代か
ちょっと年上の方と思いますが、1964年にポートタワーを中心に総合レジャーランドが
開業し、その場所を『博多パラダイス』と呼んでいたそうで、大将は子供の時、遊んだようで
「ジェットコースターとかあったような…」と言ってました。

爽やかなお昼間、ベイサイドプレイスの中にある『博多松金市場』へ。
珍しい食品や食材が沢山あります。お店の仕入れのついでに寄りましたが、
色々見ていたら、自宅で使う食材を沢山買っていました…。
今日は大将と一緒だったので、ゆっくり買い物出来ませんでしたが、今度一人で
ゆっくり、買い物しようと思います!


『ずわいガニ』入荷中です。
f0232994_4231289.jpg

ちょっと足が折れてたりしてますが、その分お安くなっております。
大将、カニ好きなもんで…。カニを見ると買ってしまうみたいで…。

仕込みの時間、文ちゃんが休みだったので、メニューを書いていたら、
「シャカシャカ♪」と軽快な音が…。ふと厨房を見ると、岩下くんがマヨネーズを
作っていました!「もうっ!マヨネーズ作るなら言ってよ!」と危うく撮り損ねる所でした。
ほとんど出来ていましたが、かろうじて間に合いました…。
f0232994_4341950.jpg

『せいろで蒸した温野菜』用のマヨネーズを手作りしています。
少しオリーブオイルの入った、軽い口当たりのマヨネーズで、温野菜の野菜の味を
引き立てます。マヨネーズなのに爽やかなお味ですヨー♪

そして、こちら爽やかなマヨネーズの主役の『せいろで蒸した温野菜』
f0232994_4462738.jpg

季節により野菜が変わりますので、旬なお野菜を楽しめます!
一刻堂の人気メニューです!
この写真は、ホームページ制作の時にカメラマンさんに撮って頂いた写真です。
やはり、プロのカメラマンの撮った写真はイイでしょ!

営業前はいつも真剣!段取りとかメニューの事とか色々話し合っているみたい…。
f0232994_456066.jpg

爽やかな一刻堂のお兄さん達でした〜。ちょっとピンボケですが…。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-25 05:00
2010年 05月 24日

升々(ますます)

一刻堂のカウンターに焼酎のマグナム瓶をディスプレイしてます。
石垣島のお酒屋さんで購入した、波照間島の『泡波』
f0232994_4323766.jpg

日本最南端の酒蔵で『泡波』は基本、波照間島だけで消費される量しか製造されていません。
このマグナム瓶は、2升5合で、益々繁盛(ますますはんじょう)升升半升に、かけてあり
商売には縁起のよい語呂合わせです。
このボトルを見てると、波照間島の本当に美しい海を思い出します。
f0232994_4412248.jpg

いつまでも見ていたいと思わせる、波照間島の『ニシ浜』、眺めても美しいですが、
海の中の珊瑚やお魚も美しく、海遊びも楽しい海です。
いつかまたチャンスがあれば絶対行きたいと願っています。
こんな美しい島の泡盛、是非飲んでみて下さい!

岩下くん、ジューサーで薄緑色のものをペーストにしていました。
f0232994_4512261.jpg

スミマセン!色が分かりにくいです…。綺麗な鶯色です。
牛乳や生クリームを加えて…。
f0232994_4542192.jpg

スープ状のものになっていました。まだ試作らしいので、出来たら報告します!
営業中でもお客様のオーダーが少ない時間、空いた時間に、いつも何か試作を
作っているようです。

お客様のオーダーとは違った動きのじろうちゃん、でかい中華鍋をダイナミックに
振ってると思ったら、何か美味しそうなものが出来てました〜。
f0232994_545129.jpg

いつも、まかないを見て思いますが、デパ地下に売っていそうなお惣菜みたい…と。
夜のまかないは順番でとっていくので、最後に食べる人はいつも冷めています。
覚めても美味しそうな『まかない』でした。

今日は私事で…。友人のSさんのお誘いで、お料理教室に行きました〜。
フランス人のOlivierと奥様のNorikoさんが主催するフランス雑貨のアトリエで行われる
お料理教室です。オリビエさんはフランス語を話し、奥様が通訳しながらお料理を教えて
くれます。フランス語の勉強には一石二鳥な感じです…。
オリビエ夫妻からメールが来て、こんな写真を送って頂きました〜。
f0232994_5223867.jpg

フランス雑貨も女子には心ときめく品々ばかりです。
可愛い空間で、美味しいフランスの家庭料理と、温かなOlivier&Norikoさん、
心温まる時間でした!
我が家の晩ご飯で、再現出来るか…。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-24 05:36
2010年 05月 23日

お野菜

昨日も雨でしたが、今日も雨ですね〜。じとじとベタベタ…嫌な季節です。
せっかくの日曜日、雨となるとなんだかしょんぼりしちゃいますね…。
雨でも日曜でも一刻堂は元気に営業してます!
こんな嫌な季節、天候の微妙な変化で体調を崩しがちですが、ビタミンやミネラルを
摂って、体の免疫力を高めたいですね。

『野菜と魚の南蛮漬け』写真は団体様のコースの一皿ですが、この季節、南蛮漬けは
オススメです!!!
f0232994_615879.jpg

野菜の彩りも美しく、食べても栄養のバランスがいい南蛮漬けは、タンパク質、ビタミンB
カルシウム、カリウムが豊富です。
お酢の風味も食欲がそそられる、一品です!

こちらは、お酒のつまみとしてや、ちょっと箸休めに『野菜のビール漬け』
f0232994_68532.jpg

お野菜のシャキシャキした歯ごたえと、風味が爽やかなお漬け物です。

ちょっとお疲れモードの方にオススメしたい『にんじんの野菜スープ』
生クリームのコクとにんじんのやわらかい甘さ、たまねぎの風味がアクセントになった、
優しい味のスープです。
f0232994_6202172.jpg

カロチン、ビタミンも豊富なにんじん、体の中から元気になりそうですヨ。

これからの季節まだまだ夏野菜が登場してきます。
『焼き野菜』で色々なお野菜をおためし下さい。
f0232994_6263781.jpg

炭火で焼いた、『ヤングコーン』『とうもろこし』『アスパラ(ホワイト.グリーン)』
超!オススメで〜す!!!

小さいなレッドピーマン(スミマセン!名前忘れました!)可愛いんです。
f0232994_6331462.jpg

可愛いレッドピーマンと共に、今が旬?の文ちゃん!超?オススメです!

久々、ボン登場!!
f0232994_6371957.jpg

相変わらずのビビリ犬です。
私が帰宅すると、「ただいま!ボン!」と言っているのに、出迎えナシで、なぜか扉越しに
ジドっと見つめるボン君!なんでよっ!!!
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-23 06:42