一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 03日

あちぃ!GW♪

みなさ〜ん。GWは楽しまれてますかぁ〜⁈
GW中は一刻堂には色々なお客様がご来店頂いてます。久しぶりに福岡に帰省されたお客様、
観光のお客様、GW中もお仕事中のお客様、いつもの食事のお客様、色々な地方の情報や
言葉も、この時期ならではで、店内がバタバタしているのに、ついついお客様と話し込んで
しまいます…。
GW中は沢山のお客様に対応すべく、仕込み中や、営業中も店内は熱気でアチッアチッです!

毎日、仕込みの時間は、厨房の中では沢山の食材の下準備や調理が山ほどありますが、
ホールの準備もお客様が気持ちよくご来店頂けるように、隅々ピカピカになるよう掃除に
心がけています。一刻堂の入口の小さな窓も、毎日ピカピカに磨いてます。
f0232994_565037.jpg

f0232994_571343.jpg

大きい人、せいちゃん、毎日窓の外と中からフキフキしてます。
私が窓磨きしてる時は、一番上までとどかないので、キャタツにのって拭いてましたが、
せいちんはキャタツなしでも大丈夫なのかな〜?さすが!大きい人!!
しかし、大きい人せいちゃんは時々、棚や店内の色々な場所を掃除してなかったりして、
私の嫌らしいチェックが入ります。たのみますヨ!お掃除もきっちりお願いしますよ!

GW中で一刻堂の早い時間の営業中はバタバタでした。何回か瞬間風速がふいてました〜。
一番人気メニューは『お刺身の盛り合わせ』です。ほとんどのお客様が、「とりあえず、
刺し盛りね」と注文が入ります。一度に何組かオーダーが入ると、厨房の中が沸騰しています!
f0232994_527257.jpg

昨日の厨房も「あちぃあちぃ」でした。しかし、刺身をひくときは、スピーディかつ繊細に
「あちぃあちぃ」でも、冷静に素材と向き合わなければなりません…。

毎度毎度登場の『赤ムツ』ですが、今回の『赤ムツ』は本当に美味しそうでした。
お客様も「美味しい!」と言われてました。柔らかく、脂ものって、半身をオーダー
されたお客様も、一匹にしとけばよかった…、と。
f0232994_5363459.jpg

炭火で焼くため、串を刺して焼いています〜。
焼き場、揚げ場も、「あちぃあちぃ」でした。本当に、温度が50度ぐらいに上昇します!!!

早い時間「あちぃあちぃ」でしたが、やがて皆さん帰られて…。深夜になる前、ノーゲスト⁈
f0232994_543347.jpg

「あちぃあちぃ」は何処に???
たしか、今日からどんたくで、前夜祭のはず、もっと福岡には沢山のお客様がいらっしゃるはず…
と思い、偵察にまたまた、中洲へ。
「いたっー!!!沢山のお客様が!」中洲の屋台に…。
f0232994_5472574.jpg

中洲屋台!「超沸騰してました〜」なるほど…。
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-03 05:54
2010年 05月 02日

沖縄、八重山、好き

みなさん!お休みムード満点ですね。しかし、GWといえども働かれている人も沢山いらっしゃる
ようですね。GW中もいつものように、3時まで営業しています。
ネタケースには沢山のお魚達行儀良く並んでいます。
f0232994_6191725.jpg

『赤ムツ』『きんき』『いさき』『あじ』そのほか『太刀魚』『あらかぶ』『かんぱちカマ』
まだまだ、書ききれないぐらいのお魚がいます。
そんなお魚達を差し置いて、今日は、『さざえ』
『さざえ』年間を通して獲れますが、春から夏が産卵期で、産卵前が最も栄養を蓄えていること
から、春から初夏が美味しい季節です。一刻堂の『さざえ』はお刺身で使っているさざえを
『つぼ焼き』や『エスカルゴ風バター焼き』にしているので、プリプリして、とっても美味です。
f0232994_6281427.jpg

写真は『さざえのつぼ焼き』磯の香りと、しょう油のこんがり香ばしさがたまらない一品です。
お酒もすすみますよ〜。
この写真を撮った後、文ちゃんと『さざえのつぼ焼き』を二人で仲良く食べましたが、
美味しくて、お酒が飲みたくなり、片手に日本酒、片手につぼ焼き、幸せ満点でした〜。

大将をはじめ一刻堂のスタッフは沖縄好きです。大将や布江くんは多分、沖縄出身に間違われ
そうなキャラですが(実際、大将は何度も間違われています)みんな、沖縄、八重山を愛して
います。一刻堂の中をよく観察すると、食材をはじめ、お酒、器やグラスなど沖縄のものが
沢山あります。
この時期の定番のおつまみと言えば…。『島らっきょう』シャキシャキ!パリッ!ピリッ!です!
f0232994_6495157.jpg

『島らっきょう』は独特のにおい成分は「アリシン」という成分で、疲労回復に役立ち、
血が固まるのを防ぐ「アデノシン」も多く含まれているそうです。
しかし、食べ過ぎ注意!胸やけしちゃいますヨ〜。
『島らっきょう』と言えば、天ぷら!
f0232994_6562962.jpg

天ぷらにするとホクホクの食感とサクサクの衣で、ビールや泡盛がすすみそう!
宮古島の雪塩や、くーす味噌を付けて食べても美味しいサー。(いちおう、沖縄弁)
f0232994_721465.jpg

『島らっきょう』を浅漬けにしています。こちらは、ピリッパリッ!独特の辛みがGOOD!
まだまだ、沖縄ものあります。
f0232994_792836.jpg

石垣島で見つけた、『石垣島産パインジュース100%』
美味しいパインがそのままジュースになった感じです。最初、石垣島のお土産として買って来て、
あんまり美味しいので、お店でも出したいと思い、今ではノンアルコールの超人気者です!

沖縄、八重山は、美味しい野菜や珍しい食材が沢山です。公設市場は宝探しのように毎回、
行くたびに目をキラキラさせて、大将は徘徊してます。今年も石垣島にGW終わって、10日から
4日間行きますので、また八重山の食材を報告出来ると思います!!!

一刻堂から帰って来て、ホッと一息、至福のひととき、深夜一人おやつを食していると、
うらめしい目つきでにらまれました…。犬はチョコ食べちゃダメなんだヨ〜。
おやつあげないと「ひとでなし」みたいな目で見ないで…。ボン!

f0232994_7261854.jpg

[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-02 07:28
2010年 05月 01日

あら(くえ)&あらら…⁉

ちょっと季節はずれですが、あら(くえ)入荷しました!
「結構いい、あら(くえ)だったから買った!」と大将。10キロの長崎県産あらです!
うす造り、炙り、内蔵の酢の物、あら炊き、唐揚げ、お茶漬け、ちり鍋、しゃぶしゃぶ、など。
一年中漁獲されるあらは、冬が一番美味しいとされてますが、この時期は漁獲が少ない中、
久しぶりに美味しい、あらが入荷しました!
あごからくちびるにかけての、ゼラチン質は『あら炊き』で、アラフォー、アラサーの女性に
食べて頂きたい、アラフォー世代、私の一押しオススメです!!!
f0232994_5504476.jpg


あらと共に競演の的ちゃんは、GWは観光客のお客様が多いので、ビックリさせたいと、九州の
長なすを仕入れて来ました。九州、福岡のなすは、長なすで、ヒョロっと長く、関東のなすは
長卵型ですね。的ちゃんが仕入れて来た『長なす』は長すぎデス!
f0232994_623021.jpg

f0232994_625063.jpg

写真、一番上は、的ちゃん仕入れのロングロング長なす、画面に収まりきれません。
写真、中央は福岡県産、普通のなす。
写真、下は小さい、ばってんなす。お煮付けなどと一緒に炊いてます。

私がロングロングなすの写真を撮っていると、横から的ちゃん!「そんなんじゃ長さが伝わりません!」
と指示だし。
f0232994_6121410.jpg

一刻堂の中で一番ビックなせいちゃんに指示だしをして、ビックなせいちゃんとロングなすを比べて、
ご満悦な的ちゃん…。
長なすは九州地方に広く分布していて、果実実の長さは40センチを超えるものもあります。
代表的な品種は、長崎長、久留米長、博多長など。

こちらも、的ちゃんの指示でこんな変なポーズの文ちゃん!寒いネタにも心良く付合う、優しき仲間。
ちなみに、ゼット(Z)です。
f0232994_623511.jpg


こちら、意味が分からず、ワイ(Y)のポーズをとらされた、山ちゃん。素直な鹿児島男!
f0232994_6264351.jpg


それで、的ちゃんの『Z』と『Y』の意味はズワイ…。ZY、ズワイ…、ずわいがに…。
f0232994_6301211.jpg


やっぱり、的ちゃんの寒いネタには付合いきれませんが、快くポーズをとった仲間のために
仕方なく、ブログにのせました。しかし、的ちゃんは私のブログの良き協力者でもありますので、
多分これからも、あららっ…ネタ(涙)が登場すると思います。
続編をご期待下さい!
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-05-01 06:44
2010年 04月 30日

博多名物

昨日、登場した文ちゃんは、毎日このブログをチェックしていて、私がヘンな事書いてないか
目を光らせてます。(チェックが厳しいのデス)私の誤字脱字、間違いなど数々のお恥ずかしい
まちがいにもよく気付いてくれて、報告してくれます。お店の中でも、私の書いたオーダーを
見て、厳しいチェックが入ります。たまに笑ってくれますが、笑えない間違いもありますので
要注意です。このブログで間違いを見つけたら笑って済まして下さいね。

最近よく登場するトマトですが、普通のトマトの他に、2種類のフルーツトマトが入荷中です。
f0232994_62917.jpg

左側の布江くんが持っているのが『大島トマト』
長崎県西彼杵郡大島町の大島トマトは、大変入手困難なトマトらしく、もうすぐシーズンも
終わりなので、多分今回が最後の入荷となります。濃厚な甘さで、果物を食べている感じです。
右側の山ちゃんが持っているのは、『小金丸農園のトマト』
福岡県糸島市の小金丸農園のトマトは、爽やかな甘さとジューシーな果実味があふれています。
2種類のトマト食べ比べもありますので、半分ずつ食べてみて下さい。
しかし、甘いトマトに負けないくらい、二人の爽やかな笑顔、いいですね〜。
佐世保っ子と鹿児島っ子の競演でした。

昨日からGWに入っているはずなのに、22時ぐらいになると、静かになる一刻堂。
繁華街はどんな感じ?だろうと気になり、ちょっと大将と、天神、中洲、大名をブラブラ…。
中洲から天神の明治通りは『どんたく』の準備が整ってました。お祭りムード満点の提灯!
f0232994_6383449.jpg

不景気になって、中洲のネオンも少なくなったと、言われている様ですが…。
f0232994_6401317.jpg

どんたく観光の桟敷席も準備されてました。
f0232994_6435122.jpg

国内最大級のお祭りらしいですが、いまいちどんな祭りかわかりません。しかし博多祇園山笠と
共に福岡博多を代表するお祭りです。

こちらも博多の味を代表する『めんたい』
f0232994_6512744.jpg

一刻堂の明太は柳橋連合市場の中にある『原口商店』さんの明太です。
f0232994_6553495.jpg

『原口商店』さんは数々のTVのグルメ番組によく登場されて、全国的に人気な海産物店です。
f0232994_6591840.jpg

初代の原口さんが引退されて、現在、あだ夫妻が引き継がれていらっしゃいます。
福岡のお土産に是非どうぞ!!

お酒の肴に炙った明太も美味しいけど、明太はやっぱり!白いご飯と共に!
f0232994_73216.jpg

日本人でよかった〜。福岡に住んでてよかった〜。と思える瞬間です!
[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-04-30 07:08
2010年 04月 29日

お一人さま

最近、夜ごはん(大将が自宅に帰って来て食べる深夜?早朝?ごはん)をかなりサボリがちです。
この前も、帰ってくる前、「今日なんかあると?」の質問に「ない!」の一言。
言い訳ですが、作る気持ちはちゃんとあり、、夜ごはんの為のお買い物もしているのですが、
大将が帰って来て食べるかどうか微妙な時は、作る気がしなくなります。
何も作ってなくて、まだまだ仕事が片付いてない私はいつも、深夜、外食を提案します。
私達は、一刻堂から日赤通りを渡った、歩いて3分ぐらいの距離の、高砂に住んでますが、
自宅の周りは沢山の飲食店があり、外食したくなる環境なのです(ムリヤリっぽいですか?)

そこで、この前も自宅からすぐの、orugae(オルガエ)に行きました。熊本弁で「俺んち」の
意味のオルガエは、可愛いシンプルなお店で、いっけんカフェっぽい感じですが、しっかりした
ダイニングレストランです。
女性が一人でも入りやすく、私はちょくちょく、一人メシしています。
前菜やサラダ、タコス、ピザ、パスタやグリーンカレーなど、お肉、メニューも豊富だし、
デザートも色々あります。
この前食べたのは…
f0232994_5504121.jpg

f0232994_5505720.jpg

もっと沢山食べましたが、上手く写真が撮れていませんでした…。

一人の時はお皿の量を調節してくれます。私は一人でちょこちょこ?!食べ、デザートまで食べて
満足して帰ります。
気を使わないで、一人メシが出来るお店って、イイですよね〜。お昼は色々なお店がありますが、
普通の人と時間が逆転生活なので、夜遅く、一人メシが出来るお店は私にとってありがたいです。

一刻堂にも出張などで、お一人でいらっしゃるビジネスマンの方が一日に何人か来店されます。
お一人でも色々食べれるように、お皿の量をお一人様分でお出ししています。
お一人でもゆっくりお食事をして頂きたいと心がけていますが、できているのでしょうか?
笑顔で帰られるお客様をお見送りしていると、「ホッ」としますが、何かと日々反省です。
『一期一会』でその時、その時を大切にしたいです。

余談ですが、一人の時間って、とても優雅で贅沢な時間だと思います。
一昨年の石垣旅行では、大将やみんなと離れて、一人単独行動で竹富島に行きましたが、
すごくのんびり出来て、楽しかったです…。

こちらもお一人様。アラサーの文ちゃん!(ちなみに私と同じ馬年です)
f0232994_6341576.jpg

『ばなな梅酒』と『うぐいすとまり鶯とろ』どちらも私のオススメですが、かよわい女の子に
二本も持たせて、あれこれポーズとってもらいましたが、結局、ピンボケ写真…。
『文ちゃん』実物は顔は小さく、態度がでかく、酒が強い、クールビューティな女子です。
『ばなな梅酒』その名のごとく、ばなな!です。甘く爽やかなばななの香り満点です。
『うぐいすとまり鶯とろ』とろっ〜とろっで、ついつい噛み噛みしていまいそうな美味しさです。
 辛口のにごり梅酒です。

一刻堂の梅酒3姉妹?3兄弟?
f0232994_651818.jpg

『角玉梅酒』『梅乃宿 梅酒』(日本酒仕込み)『うぐいすとまり鶯とろ』

我が家のボンちゃん。散歩が嫌いな、引きこもり犬です。
半年前の3ケ月間はソファーベットの下に毎日入って、ねぐらにしてました。
今はデカくなっったので、入れません!!
f0232994_6571187.jpg

[PR]

# by ikkoku-dou | 2010-04-29 07:00