人気ブログランキング | 話題のタグを見る

一刻堂の裏方日記

ikkokudou.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 16日

石垣島2日目-のんびり派

一刻堂はお休み気分も抜けて、バリバリ営業してますが、ブログはまだまだ、石垣島旅行を
ひっぱります〜。

2日目からはそれぞれ、自由行動。
前日遅くまで飲んでた人達は、のんびり朝寝坊でのんびり竹富島へ行ったり、
二日酔いにもかかわらず、早朝からアクティブにマリンスポーツを楽しんだ?若者達。
大将と私は6時起床で8時半のフェリーで、黒島へ。
黒島は牛の放牧場がほとんどで、のどか〜な雰囲気。ハートの形をした島で、島の周囲を
珊瑚礁のリーフになっていて、ウミガメも産卵にやってくる、自然豊かな八重山の島です。
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4152529.jpg

石垣島から黒島までフェリーで25分の距離です。

石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4165560.jpg

住んでいる人の数より、圧倒的に牛の数の方が多いです。
しかし…晴れていたら空も、緑も、もっと鮮やかなんでしょうね…。

石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4185519.jpg

ほとんどの道路が舗装されていて、平坦な道のりなので、自転車での移動はラクラクです。
30分ぐらいで島を一周出来そうな感じでした。

石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4213199.jpg

こちらは集落の中心部。

石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4242319.jpg

ビーチの横のしげみでクジャク発見!!

石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4254341.jpg

なんだか冒険がしたくなるような風景です。しげみをぬけるとビーチです。

石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4281878.jpg

仲本海岸です。ちょうど潮が引いていて、リーフの内側が穏やかな天然プールみたいに
なっていました。レンタサイクルでシュノーケル、マスクと脚ヒレを借りていたので
近くの黒島研究所で無料でライフジャケットを借りて、海の中へ。
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4355273.jpg

浅瀬にも色々な生物がいます。こちらは、アナゴかな…?

石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4372323.jpg

珊瑚も沢山で、南国ならではみたいなお魚と沢山出会えます。エンゼルフィッシュの仲間ですか?
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4414877.jpg

岩場の下になにやら危険な魚、発見!!
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4423585.jpg

仲良くならんで、休憩中ですか?手前にいるのはミーバイ(ハタ)です。
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4455387.jpg

でたぁ!!危険生物!!みのかさご!!
逆さまで休憩中です。さすが強い生物!!カメラを何度も向けても逃げません!
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4474448.jpg

こちら海坊主。今日はまだ怒ってません…。

曇りなので海の中も、外も寒く、水中で体温が奪われ、手足がしびれるほど冷えました。
毎年、八重山のどこかの海でシュノーケルしてますが、こんなに冷える事はありませんでした。
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_4524618.jpg

お腹もへったし、寒いし、何か温かいものが食べたい!と思い、食堂に入ったら、
『ヤシガニソバ』の文字が…。食堂のお父さんが採ったヤシガニが入ったソバです。
初めてヤシガニ食べましたが、エビのようなカニのような味わいで美味しかったです。

夜は石垣島に戻って、焼き肉を食べに、じろうちゃんと、石垣一年生の布江くんと、
毎年行っている『焼き肉、石垣島』さんへ。以前のお店が水漏れで床が抜けたらしく、
歩いて3分の所に移転されてました。すごく広くなってて、ビックリ!
チョット変わった焼き肉屋さんでしたが、普通の焼き肉屋さんになったました〜。
石垣牛はとっても美味しいです。石垣島、イチ押しの焼き肉屋さんデス!
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_505128.jpg

いつものように、食べるのが忙しく、写真はありません。
大将がかろうじてメニューの写真を撮ってました。
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_52835.jpg

石垣島はまだまだ続きます…。

現在の福岡の一刻堂は、石垣島で購入して来た食材が色々⁉あります。
石垣島2日目-のんびり派_f0232994_543827.jpg

石垣島をドライブしているとパイン畑をよくみかけます。スナックパイン、ピーチパイン、島パイン
パイナップルの種類も豊富です。
福岡の一刻堂で、石垣島気分の食材を味わってみては…⁉

# by ikkoku-dou | 2010-05-16 05:24
2010年 05月 15日

石垣島1日目

4日間のお休みが終わり、昨日から元気に営業でした。4日もお休み頂いたのに、沢山のお客様
にご来店下さいました。ありがとうございます!

石垣島の旅行は本当にそれぞれ、楽しい旅だったようです。基本はそれぞれ、自由行動です。
しかし、旅の始まりの食事はみんな一緒がお決まりです!行くお店も毎年同じです。
琉球ムード満点の『舟蔵の里』さんです。
石垣島1日目_f0232994_2282380.jpg

石垣島1日目_f0232994_2283467.jpg

石垣島1日目_f0232994_228494.jpg

まずはオリオン生ビールで、乾杯!!
スミマセン!食べるのに夢中で、沖縄独特のお料理の写真がありません。
食べたのは、もずく、地豆豆腐(ジーマミーとうふ)、どぅる天(里芋みたいな天ぷら)
地魚のお造り、てびち(豚足)地魚のマース煮、ぐるくんの唐揚げ、ゴーヤチャンプル
ナーベラの味噌煮、島野菜の天ぷら、イカスミジューシー(ジューシーは炊込みご飯の意)
などなど。まだ食べたっけ…⁈
石垣島1日目_f0232994_2311274.jpg

石垣島1日目_f0232994_2312669.jpg

みんな、ガッついて、ワーワー言いながら食べていました。
生の沖縄民謡の演奏をバックに食事を楽しめます。
このライブ感が石垣の夜を盛り上げてくれます。
石垣島1日目_f0232994_2573295.jpg

石垣島1日目_f0232994_257498.jpg

せいちゃんと山ちゃん、三板(サンバ)(三枚の板を紐で括った楽器で、琉球カスタネット)
の使い方を習い、三線と歌のリズム合わせて、三板を鳴らします。板が3枚あるので、音色が
豊富そうで、使いこなすのは難しそうですが、せいちゃん!良い音を鳴らしてました!
石垣島1日目_f0232994_365492.jpg

琉球民謡に合わせて、踊ってくれたりします。踊りたい人は自由参加ですが、今年は誰も踊って
いませんでした。
石垣島1日目_f0232994_382587.jpg

イカスミジューシー、真っ黒なご飯で、メッチャ美味しいです。次の日のトイレが怖いけど…。
石垣島1日目_f0232994_310315.jpg

石垣島1日目_f0232994_3104375.jpg

イカスミジューシーを食べると、みんなこんな感じです。(お歯黒…!)
石垣島1日目_f0232994_3115697.jpg

そして、大将、お決まり…。
石垣島1日目_f0232994_315159.jpg

春吉のイグレックのオーナーシェフの長野くん。今回初参加です。この人、集合した時、かなりの
二日酔いで、移動の飛行機の中もグロッキーでしたが、復活したみたいです。

お次ぎは、またまたお決まりの、こちら民謡酒場。
石垣島1日目_f0232994_3211034.jpg

石垣島1日目_f0232994_3214231.jpg

毎年、沢山のお客様で、盛り上がりますが、今年は貸し切り、なんか調子狂うな…。
しかし、三線と太鼓をバックに沖縄音楽のカラオケ大会と化していきます。
石垣島1日目_f0232994_32617100.jpg

石垣島1日目_f0232994_3263335.jpg

石垣島1日目_f0232994_3271533.jpg

歌ったり、踊ったり、飲んだり、結構いそがしいのです。
へんな衣装も沢山あります。
石垣島1日目_f0232994_328585.jpg

そして、クライマックスに近づくと…。
石垣島1日目_f0232994_330117.jpg

石垣島1日目_f0232994_330231.jpg

チョンチョンキジムナーの歌にあわせて、ヘンな人達登場!爆笑です。

3次会はなにやら、綺麗なお姉さんのいる所みたいです。
石垣島1日目_f0232994_3352817.jpg

石垣島1日目_f0232994_3354835.jpg

エンジン組んで元気バリバリです…。
若い男達はネオンのお店へと吸い込まれて行きました。
石垣島1日目_f0232994_337508.jpg


つづく…。

# by ikkoku-dou | 2010-05-15 03:38
2010年 05月 14日

ただいま!

先程、石垣島から帰って来ました。
3泊4日の旅でしたが、みんなそれぞれ楽しかったみたいです。
5月10日(月)の出発時は雨でかなりテンション下がりました。
ただいま!_f0232994_23554587.jpg

空も雲が厚く、那覇経由でしたが、那覇も雨…。
石垣島に到着すると雨は降っていませんでしたが、気温も低く、「ここは本当に石垣島?」
とぼやきたくなるほどの天候でした…。
ただいま!_f0232994_23594350.jpg

大将と私以外の7名はホテルにチェックイン後、米原ビーチへ。みんな根性で海に入って
楽しかった?みたいですが、みんなが海からあがった頃に大将と私は到着、みんなガクガク
寒さで震え、唇真っ青でした…。
ただいま!_f0232994_045651.jpg

楽しき旅の始まりです。

しかし、福岡の一刻堂の前に集合した時、ザーザー雨の中、傘をさして、ウクレレや太鼓?
を持ったアロハと短パンの男達を見て、思わず笑ってしまいました〜。

また、少しづつ報告させて頂きます。
14日(金)から、元気に営業しますので、よろしくお願い致します!

# by ikkoku-dou | 2010-05-14 00:11
2010年 05月 10日

呼子のセゾンドールへ

5月10日(月)〜13日(木)の4日間一刻堂は、石垣旅行のためお休みします。
ブログもお休みしますので、石垣旅行の報告、楽しみにしてて下さいね!

昨日の日曜日は、大将は早起きして、住吉酒販さんのお誘いで、呼子の『セゾンドール』さん
に行ってきました。
『セゾンドール』さんは呼子萬坊の入口の横にあります。
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4294464.jpg

呼子のセゾンドールへ_f0232994_430214.jpg


ひとつひとつのメニューに、お酒を合わせてあります。
呼子のセゾンドールへ_f0232994_431789.jpg

岩崎さん人参ムース、紫ウニ添え、海老ジュレがけ
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4335058.jpg

鮮魚と塩田さんトマトの冷製手打ちパスタ
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4373145.jpg

呼子鮑のグリル、バニラ風味、大豆グラッセ添え
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4393296.jpg

肥前町鱧のボイル、山菜添え木の芽の香り
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4403441.jpg

165日飼育した藤野さんの鶏胸肉の低温調理二色大根ソース
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4422786.jpg


全部で8品、全てのお料理に、『東一の五町田酒造(佐賀)』さんの日本酒と
『アルガブランカの勝沼醸造(山梨県)』さんのワインを合わせてありました。
お料理は低温調理で、素材の味わえる、どれも素晴らしいお料理で、大将は
多いに刺激を受けて来たもようデシタ。
『東一の五町田酒造(佐賀)』の製造部長の勝木さん
九州の若手の杜氏さん達から「先生!」と呼ばれていらっしゃいました。
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4502852.jpg

『アルガブランカの勝沼醸造(山梨県)』の蔵主の有賀さん
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4524336.jpg


大将、やっぱり途中で寝ちゃったのね。写真を撮って頂いた方、ありがとうございます。
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4541039.jpg


こちらチーム住吉酒販!!
呼子のセゾンドールへ_f0232994_4545634.jpg


『田中六五の白糸酒造』の田中さん
この方も勝木さんの事を「先生」と呼んでいらっしゃいました!
呼子のセゾンドールへ_f0232994_456978.jpg


行き帰りのバスの中でも、皆さん楽しそうにビールを飲まれていました。
こちら、住吉の『日本料理 KOGA』の古賀さん、寝る5秒前です。
(スミマセン…古賀さん!大将に載せるように命令されたもので…。)
呼子のセゾンドールへ_f0232994_545563.jpg


和気あいあいと、楽しいバスツアー⁉だったみたいです。
住吉酒販の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました!
呼子のセゾンドールへ_f0232994_562891.jpg


あと、数時間で石垣旅行の集合時間です。
お店の営業が終わって、片付け掃除で終わったのが3時過ぎ、
今日の集合は8時15分、みんな起きれるかぁ〜。

それでは!行ってきま〜す!!!

# by ikkoku-dou | 2010-05-10 05:15
2010年 05月 09日

あまねや工芸店

昨日は平尾の『あまねや工芸店』さんで鳥取の岩井窯の『山本教行 作陶展』
に行ってきました。
岩井窯開窯40周年記念という事で、『あまねや工芸店』さんの1階と2階全部が
『山本教行』さんの作品になってました。
あまねや工芸店_f0232994_571162.jpg

あまねや工芸店_f0232994_57235.jpg

あまねや工芸店_f0232994_574545.jpg

昨日が初日だった事もあってか、山本さんがいらっしゃり、鳥取の窯の事や
作品について、お話を伺えて、感激でした。
数年前、実家が鳥取県の文ちゃんと、鳥取、島根、民藝めぐりをしよう!と日程まで
決めていましたが、とある事情でお流れとなり、いまだ鳥取の岩井窯に行けてなく、
お話を伺い、ますます行きたくなりました〜。「今年の秋ぐらい行く?文ちゃん!」

casa BRUTUSの5月号にも『岩井窯』さんのカフェが掲載されており、人気が
高いのが伺えますね〜。

器を購入するのも、一期一会と思っていますので、昨日、展示されているのを見て、
ビビっときた!5枚セットのお皿を購入しました。
アイボリー地に赤絵のふちどりのある、なんとも可愛らしいお皿です。
あまねや工芸店_f0232994_5242814.jpg

『あまねや工芸店』さんは器などを購入すると、丁寧に、習字の書かれた和紙で包んで
くれます。
あまねや工芸店_f0232994_528181.jpg

使い勝手のよさそうな、しったりした存在感のお皿です。

一刻堂でも色んな所で、『岩井窯の山本教行』さんの作品と出会えます。
1階奥の6名テーブルの飾り棚部分に山本教行さんのお皿を飾っています。
あまねや工芸店_f0232994_5315635.jpg


ゲソのエスカルゴ風バター焼きのパイ皿はかなりの年期ものです。
あまねや工芸店_f0232994_533352.jpg


茶色のスリップウエア風?のお皿も時々気分を変えて、飾っています。
あまねや工芸店_f0232994_535074.jpg


土鍋です。山本さんのお話によると、「鍋屋のごとく、土鍋造りに追われる日々も
あって、大変だった。」おっしゃてましたが、美味しくご飯も炊けるし、使い勝手
もよく、形もきれいで、みんな欲しくなると思います。ご苦労様です…。
あまねや工芸店_f0232994_5385055.jpg


あまねや工芸店_f0232994_5391457.jpg

私が一生懸命写真を撮っていたら、布江くんが横からポーズ‼
いきなりだったので、「ちょっとっ!!」と怒りそうになりましたが、
メッチャいい笑顔だったので、なりきりカメラマンの様に、ファインダーを
のぞきながら、「いいねっ〜」っと思わず言ってました〜。

# by ikkoku-dou | 2010-05-09 05:48